« 病で片づけたら許さない! | トップページ | 再出発。 »

壁を越えて行け。

20231014_153406

昨日は宝塚歌劇団月組の東京公演の初日。

組もメンバーも違えど、音楽学校を共にした

上級生・同期・下級生はいるわけで。

観劇するこちら側も何とも複雑な気持ちで劇場入り。

 

こういう時に限って3列目っていう奇跡の前方席。

普段なら手放しで喜ぶのですけどね

表情とかとにかく全部オペラグラス無しで眼に入ってくる。

 

冒頭、理事長が異例のご挨拶。

それによって更に何とも言えない空気感でさぁ。

 

お芝居はドイツの東西統一時代の話で

ベルリンの壁を破って・・・生き別れた母に再開して・・・。

 

最後の方で壊れた壁が盆の上でくるくる回り

東西の民衆が「喜びの歌」を大合唱する場面があって

普段芝居とかで泣きもしない現実主義の私でも

(舞台装置とか衣装とか足の指とか化粧とか

ダンスのフォーメーションとか見ちゃうのw)

生徒たち全員の今のそれぞれの気持ちの波動が伝わって

何かを受け取ってしまって・・・そうだよね、そうよね。

 

初日は舞台挨拶があってトップがご挨拶するのが慣例。

特別に何も言わなくたってそのホッとした顔を見たら

色々伝わってくるよ。

「お客様も楽しんで私たちも楽しんで3時間過ごせたらと」

 

覗いた人間によってそれぞれ模様の違う万華鏡・・・。

#宝塚歌劇団
#月組初日

 

|

« 病で片づけたら許さない! | トップページ | 再出発。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 病で片づけたら許さない! | トップページ | 再出発。 »