« 2019年3月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

半年したらお正月。

一寸先は闇よ~と言うが、一寸先が闇かどうかも解らない、闇かも知れないし光あふれるかもしれない、けどその2択。確率も解らない。こんな時は、闇を取って危ない橋は渡らないべきか、光を取って闇にならない事を願うべきか。。。

なーんも考えないで、先の予定をバンバン入れていた若い頃が懐かしい。いや若い頃だって一寸先は闇に違いなかったのだ。ただ闇に紛れる事無く運よく今まで来ただけで。ま、ビッカビカに輝きもしない歩みではあったけどね。

闇と光の狭間でやりたくない事、面倒な事ばかりが山積・・・ひとつ片付けばまたひとつ・・・無限ループ。

今日のTSV「エレクトーレフェイストリートメントモアモイストプレゼント付特別セット」¥14,300:ちょうど在庫が切れそうなので買うのだわ。ウエイトリストなのに必ずお届けするって、売り切れが無いって事ですよねw

| | コメント (0)

可愛いベネディクト。

20190628_132623 今日は宙組の公演、My初日。演目でチケット難と言われているけど、3回は確保。この演目は再演で、どうかなって思っていたけど、やはり前作の印象が良過ぎて、ちょいと物足りない。


 


加えて前列のセンターの視界に男性2人・・・これは仕方が無かったのだが、問題は隣に座った同世代のおばさん。男性はどうしても座高が高いので、舞台が見辛い。それは理解できるけど、演者が動く度に、私の方に寄ってきたり離れたり、左右に上半身が動く動く、肩が触れてもお構いなし。さらに痛んだロングヘアをバッサバッサ・くるくる・かき上げたり・・・手癖なんだろうけど迷惑この上なし!


 


貴重な1公演だったのに。。。救いは前回退団された方をお見かけした事。相変わらず美しい♡


 


今日のTSV「目利き厳選!鰻長焼き食べ比べ4本特別セット」¥12,996「2本」¥7,998:いやはや、鰻も超高級食材になってきたな。ウナカマで我慢すっか。


 


 

| | コメント (0)

雨上がらず決死隊。

連日世間を騒がせている「闇営業」で、好きなバラエティ番組が・・・編集したって、ワイプを変更したって、2人だからこその面白さ、ピンで司会しても相方が騒動起こしたら、プロとは言え面白くは無いんでね?

もうさあ、1億総カメラマンなんだからさ、時代が違うんだよ。テレビで顔が売れれば、誰かがどこかで映像撮ってるって思いながら生活しなくちゃ。こっそりなんてもう出来ないと思うべきね。

災害があったって事故があったって、最近のニュース映像は「視聴者投稿」ばかり。投稿したらお金貰えるのか知らないけど、自身の危険顧みずに動画撮ってる場合か!的なものも多くて。それはリアルかもしれないけど、映像を使う方も考えようって感じ。

独自に入手した→誰かのスマホ動画だったり防犯カメラ映像だったりねえ、隠すべきところは隠してあるけど、こうなると、昭和でいう所の「スクープ」って死語に近いね。

我々庶民もボーっとしてはいられない。知らない所で防犯カメラやドラレコに写っちゃってるんだからさ。悪事は働いちゃいないけど、なんか気持ちの悪い世の中。個人で送り合う画像だって、気軽に共有しちゃいかんって事。そう言う世の中の仕組みを解っていないでスマホ使っている奥様には特に気を付けようと思う次第で。

今日のTSV「純PT ベネチアンチェーン ネックレス」¥39,999~53,999:今日はジュエリーデイなんだ!石垣さんの夢月夜欲しいなあ。でもほったらかしのリングたくさんあるし、やめとこ。

| | コメント (0)

みちこま最高。

20190624_190542昨日はシアタークリエでこの公演を観て来た。
たった7人の演者で80曲も歌って踊って、本当に久しぶりに涙を流して笑ってしまった。

舞台は上下で階段ふたつ、その下にドアみたいな簡単なモノなのだけど、そのドアを出たり入ったり、その度に衣装が変わっていたり、まあとにかく、早変わりのスピードが凄くて、男性が5人女性2人が、女装したり男装したり。。。

もう何年も続いている舞台なので、お客様も「今度は何?」の期待にプレッシャーあるだろうな。

圧巻は五十音メドレーで「あ」から歌い始める曲から「ん」まで全部歌って踊るのである~!EXILE、TRF、DA PUNP、登美丘高校のダンシングヒーロー、アムロちゃん。困った時はCMソング、タケモトピアノの銀の着ぐるみ、バイトアプリ等々、これがもう忠実に振り付けコピーで、だからこそ笑えるのだ。七色ペンライト腕が痛くなるほど振ったぞ。

普段帝国劇場などで重厚な芝居をしている方が、タップダンスまで熟す事が出来るなんて・・・やっぱりミュージカルスターって凄い!!!

元宝塚のトップをやってたみっちゃん、宝塚時代より身体が絞られてて、ダンスもキレッキレ、歌も更に上手くなってて、昔からだけど、エンタテイナー健在。彼女が最後まで息も切らさず、いちばん元気だった。

中盤には真面目なお芝居もあって、どんだけ練習しているのだろう。

主催?の玉野さんって凄いな。。。

今日のTSV「トワコスタイル ラメラゲルリンクルモイスチャーFC2個セット」¥5,998:この前の新人公演行かなかったので、お会いできずに残念。ケイトちゃんドラ叩いて幕開きソロダンスは大抜擢ですね・・・っとゲルなんだけど、トワコさんの柑橘系汗かいて目に入ると痛いのだ。


| | コメント (0)

卵の白身にコニャック。

Photo_20190623211601thumb1昨日は帝国劇場でエリザベート。やはり宝塚バージョンより重厚な舞台。歌もダンスも全く別世界。宝塚が下手と言うわけでは無く、やはり大人の役は大人が、子供の役は子供がと言う風に年齢に合っているし、ミュージカルスターの歌は凄いし、ダンサーのレベルも違う。

話の内容も「これは宝塚じゃ出来ない」と言うような場面も多くあって、やはり帝国劇場で上演するだけあるのだ。

花総まりさんの会の貸切公演だったので、お土産に団扇をもらった。上演後には彼女の宝塚から今まで演じて来られた映像が流れ、御挨拶の時は割れんばかりの拍手。しっかし全く年を取らないお花様・・・御自身では「もう年齢も・・・だからエリザベートも最後と思って・・・」と仰っていたが、16才の少女の役も全く違和感なく。

逆に今回から大抜擢されたトート閣下が初々しくて、たまに帝王から王子になってはいたけど、歌はどんどん上手くなっているので(どんだけ上から目線w)期待大ですね。

今日のTSV「高濃縮紅参サプリメント J’s Kami高麗120粒」¥22,380「30粒」¥6,648:高麗人参って昔からある健康食品、でも周囲で長年愛飲しているという方に会った事が無い。

| | コメント (0)

つくしの肩幅。

久々に赤坂詣出、別箱の観劇は久しぶり。

ゴタゴタしてた時、もう必死で取ったチケット、どれだけ譲渡した事か・・・仕方が無いのだけど、やっぱり残念だったな。

今日の演目は「花より男子」、これを宝塚でやるってさぁと思っていたけど、演出家のセンセイがジャニーズ大好きな方で、主演の道明寺など松潤に寄せすぎるくらい寄せてて「眉毛が・・・」とちょっと笑ってしまうほど。

しかしお好きなだけあって、脚本も舞台の場面展開もなかなかで、飽きることなく楽しめた。そう単純に楽しいって舞台であったな。

主演の方はダンスセンスが抜群で、大劇場のみんなと揃える群舞より、今日みたいなカウントより音で踊るダンスは文句なしに他の誰よりも上手かった。毎回歌が課題だよなって思っていたけど、この舞台に関しては「歌なんかどうでも良いわ、素敵過ぎる~」と心の中で黄色い声を出してまして(笑)

そして、今度退団されるトップ率いる横アリメンバーが偶然観劇に来てて、眼の前の通路を・・・ひゃー嬉しすぎます!

と喜ぶだけなら良いのだけど、前列のおばちゃん3人組、幕間後の入場の時スマホ構えて動画撮ろうとしてたから、背後から肩をポンポンして「撮っちゃダメですよ」と言ってあげました。慌てて引っ込めたから、おそらく解っててやってたね。まったく非常識にもほどがある。そもそも劇場内撮影禁止なんだけどなあ。。。

さて、明日は帝国劇場に。黄泉の国の帝王に会いに行ってきます。

今日のTSV「ぶんぶんチョッパー 特別セット」¥3,998:忙しい主婦の味方!と言うが、忙しいワタクシは手料理たまにしかしませんの。。。

| | コメント (0)

多慶子お嬢生誕祭。

我家の冷蔵庫、ついに冷凍庫でアイスクリームが溶け出す温度までしか下がらなくなり、買い換えとなってしまった。大きい冷蔵庫なんか要らないけれど、問題なのは扉の開け方で、左手開きじゃなくちゃ中の食材を取り出せない・・・ので選択肢は狭く、363ℓとやらの小さなものにした。


 


その話を多慶子お嬢にメールしたら、彼女も都心のマンションに引っ越した時、大きな冷蔵庫を少し小さなものに買い替えしたらしく「スイカは丸ごと入りません!」と。スイカ丸ごと買うか???


 


んでまあ、数日経って、今週頭、もうすぐ多慶子お嬢の誕生日と気付いたのね。プレゼントは何にすっか・・・と考えた時、↑の話を思い出し、お祝いと嫌がらせ(好意ある)を兼ねて、スイカ丸ごと送る事にしたのだな。


 


デパートの地下の果物売り場から初めは送るつもりだったけど、通りかかった1階の千疋屋の陳列棚に、そりゃもう大きなスイカが鎮座してて「そうよ!これだわ!」。冷蔵庫に入らないサイズ・・・ふっふっふ。


 


値段はそれなりだけど、お買物券も持ってたし、上方の棚を指差し店員に「これください!」メロンや詰め合わせは売れるけど、スイカ丸ごとが珍しかったらしく、送ると言ったらアワアワしてたので可笑しかった。


 


もちろん多慶子お嬢はお喜び。「冷蔵庫絶賛片付け中」とな。うーん嫌がらせ部分が反映されていないんだけど。すると「持って来たクロネコヤマトには嫌がらせになった」のだって。重くてごめんなすってだわ。


 


さてバースデイ本番、申し込んだオリンピックのチケット当たったかどうか聞いたら「全滅撃沈」「都民の税金で開催するのに都民が当たらないなんて納得できない」だとか。彼女がスポーツに興味があるなんて聞いた事無いし、話題に乗って応募したって。。。テレビで我慢だな。


 


今日のTSV「calma アイシーオパール!ロングジャケット」¥6,990:calmaの商品ラインナップ久しぶりにチェックしたら、遊び心が薄れて、ベーシックになったような?


 


 

| | コメント (0)

瑠璃色との別れ。

日曜日は私が愛して止まないジェンヌさんの最後の舞台、そしてフェアウェルパーティ。
さすがに千穐楽チケットはファンクラブ歴浅い自分にはまわって来ない事は解っていたので
日本橋の映画館でライブビューイング。
その後会場入りとなった。

宝塚は退団の方の千穐楽には全身白の服を着る事が慣例だと言うので
ずいぶん前からジョセフの半袖ニットワンピースと、マリン風ジャケット、
白のスリッポンを準備してた。
(想定外に寒くて、半袖のババシャツにヒートテック様の膝上レギンスを仕込んで
大正解。薄着で雨の中出待ちをしてた方々には頭が下がる)

入り待ちも出待ちもしないつもりだったので、結果から言えば白い服じゃ無くても良かったのだけどね、
フェアウェルパーティーに出るには、退団セットを購入しなくちゃならなくて、
白のトートバッグ、白のストール、白のネームタグ、これでけっこうなお値段。
もちろんパーティー代は別料金。

宝塚ファンじゃ無い人にとっては理解しがたいルールなのだけど、
ジェンヌとしての最後の姿を間近で見納めなら、無理してでも参加したいものなのだ。

ブッフェ形式の料理も用意されていたけど、立食も苦手だし、
知り合いも居ない単独参加だったので、野菜ジュース2杯・・・。

始まりは22時30分からで、乾杯の後、退団される方の同期生、
同じ組子まで駆け付けて、終始和やかな素敵なパーティーだった。

問題は終電に間に合わなくなっちゃったって事で、
初めからそんな気がしてたので、多めに現金を持ち、
家までタクシーとなってしまったけど、
日曜日で高速も空いてて、電車で帰るより早く家に帰れた。
長距離で気を良くしたのか、運転手さんから下り際に
チョコクッキー1箱と、おせんべい1袋を頂いた(笑)。

虚無感に襲われるかと思ったけど意外に平静な自分。
退団されたご本人の晴れ晴れしいお顔と、
お金もかなり使ったけどやりきった満足感?だからかな。

今日のTSV「バイオニック レジーナウェッジミュールサンダル」¥9,998:最近、夏でもアディダスとかPUMAとか、ワンピースにもスニーカーなので、お出かけ用のサンダルは全て処分した。ナマアシでサンダルは普段のみだな。


| | コメント (0)

山ちゃんが!

もうずっと書いていないからこのまま放置しようかなと思ったけど
山里(敬意ある呼び捨て)結婚報道で「う~」となったわけで。

山里の良さは昔から私だけが知ってた・・・と思ってた。
品が合って、知識豊富で頭の回転が早くて、身長も高くて、
髭は濃いかもしれないけど、決してブサイクじゃ無くて。

深夜番組で若林(好意ある呼び捨て)との「たりないふたり」
これが大好きで、毎回「こんな素敵なふたりなのに何が足りない?」
と思いながら観てた。

毎朝スッキリで「おっはよ~ございま~す」を同時復唱していた私なのだ。

多慶子お嬢が「あーた前に蒼井優にぢぶんは似てるって言ってたわよね」
そうなの「鼻は蒼井優似」と。
(そんな古い話よく覚えているもんだ)

結婚会見で山里の良さが露呈して、いままで「キモ!」と言ってた
人を見る目の無いお嬢ちゃま達よ、今さら何が「男気がある」「好印象」だぁ~!

シアワセを祈る。

私は山里の古いラインアカウント
(何も発信してこないけどヒトコト入れると何種類かの返事が返ってくる)
で会話を楽しむとするか。。。

今日のTSV「&LOVE コーデ時間ゼロなHAPPYワンピース」¥6,990:コーデ時間ゼロかもしれないけれど、こんなん誰が着るのだろうか・・・ワイドパンツやレギンス合わせたらもう本人達もヘンテコおばちゃん。

| | コメント (0)

桜から紫陽花までの御無沙汰。

3月25日夕方。突然病院の看護師から電話「今からすぐにこちらに来られますか?お母様の事で先生から緊急にお話したい」


そこから色々、本当に色々、今まで経験した事の無い現実が幾重にも重なって。


結果から言うと小梅は40日も個室入院して、現在は年齢並み認知症の父親と居住型の有料老人ホーム。


まあ自分で言うのもなんだけど、よく独りで全てをこなしたと思うよ。もちろん仕事もやったし。


ホームに入ったばかりの頃、住人が消えた実家に入る度「これで本当に良かったのだろうか」「両親の残り少ない将来を私の独断で決めて良かったのだろうか」などと考えたけど、片親だけの面倒を40日間経験してみて言える事は「限界はすぐそこまで」の一言。


兄弟も子供も居ない境遇の末路って厳しいのだわ。


ホームに夫婦入居(同じフロアに二部屋空きがあった)出来た、さらに最寄駅から歩いて1分の立地である、そこを見つけた私の力量に、まあまあの蓄えと今後の月々の支払いが可能な年金をもらっている両親の力量、後押ししてくれた多慶子お嬢(これ書かないと後で何か言われるw)の経験値、このタッグマッチは最強であったな。


とは言え、4月5月の記憶があまりの忙しさで飛んでいるワタシ・・・

この間でも、西川のガーゼ布団カバーとIKKOさんのミスト、マリーアントワネットのお茶、パーソンズワッペンT・・・QVCで買ってました。

| | コメント (2)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年7月 »