« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

天高く馬の耳に眼あり。

なんだか周りはヂワヂワ乗馬ブームである。関西在住の友人などは、日本海側の海岸を早朝に馬で駆けるツアーにも飽き足らず、モンゴルまで行ってしまった。近所の友人も最近メールの度に「乗馬はいいよ~。いっしょにやらない?」と書いてくる。

私は以前1回だけ乗馬というより、馬方さん付きポクポク歩くみたいなものを経験したけど、ハマルってほどには思わなかった。なにせ、馬って思ったより背が高いし、胴が太いから鞍に乗るのも一苦労なのだ。それに頭が良いから乗せただけで初心者と見破るや否や動かなくなる。そして馬臭い(これがいい匂いなのにと友人は言うけど・・・)。

さらに、乗り終わったら馬にブラシをかけて、蹄鉄内の掃除。馬の毛は尻尾と鬣(タテガミっていう字らしい)だけかと思っていたら、これが身体中に生えていて、ものすごーく抜けて飛び散る。蹄鉄の掃除も後ろに回ると蹴られる恐れがあるので、横からおっかなびっくり状態。それが終わるとリンゴとか食べさせるのだけど、馬の歯って石臼のようで。

10月のプログラムガイドをパラパラ見ていたら「カウボーイリトル」なる乗馬マシーンが掲載されているし、Sチャンではずいぶん前から「ジョーバ」とやらの同製品扱っているけど、ナマ馬を超えられるか乞うご期待・・・。

今日のTSV「クロワールアイ」:クロワールのおぢさんって、毎回熱く語るよなあ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (7)

2006年9月29日 (金)

jewelry exercise。

小梅ママのところにでっかい箱カバン持って宝石屋のお姉さんがやってきた。「見るだけ、30分ね!」と誰に聞かせるでもなく言い放ち、応接間に入っていった。宝石屋さんと聞いたら、私だってじっとしていられない。「買えないけど、見るだけ!」と言い放ち、小梅に続いて部屋に入る。

スズキさん(お姉さん)は、大きな赤い箱から指輪の入ったジュエリーボックスを何個か出して、テーブルの上で次々蓋を開けた。先ず眼を引いたのは、グリーンガーネットのペアシェイプリング。「これ、エメじゃ無いでしょー」と聞いたら「グリーンガーネット、おわかりですか?」と言われた。おわかりですよQVCで、勉強しているもの、とココロのなかでつぶやく。「これはかなりレアなんですよ」と言われても1,670,000円上代にビックリ。Pt台取り巻きダイヤを加味しても、高すぎないか?

次に眼に留まったのはセンターにイエローダイヤ4石のミステリアスセットのもの。「これ、セッティング難しいの?」との質問には「石のサイドに切り込み入れて、セッティングするのですよ。よーく見ると表面に多少上下差があります」とルーペを貸してくれた。これも470,000円上代で、ひょえー。

と、そこである見覚えある指輪を発見。「あのーこれもしかしてナワラタナ?」と尋ねると、スズキさん目をまんまるくして「ナワラタナ御存知のお客様、私初めてお会いしました!」だって。なんでもミャンマーから宝石を仕入れていて、センター石ははミャンマー産ルビーなのだそうだ。持ち込んでいたのはオモチャみたいな指輪だったけど、それでも300,000円以上していたのに、こっちが驚いた。

「お客様の中にはセンタールビー1キャラで、総額600万円のナワラタナオーダーされた方もいましたよ」だって。さすがにリングには大き過ぎるので、ペンダントトップになったらしい。「ナワラタナって他の人が身に着けちゃダメなんでしょ」と聞いたら、スズキさんは笑いながら「ナワラタナお買い上げの皆様には全員、浄化用の水晶と塩をお付けしているんですよ。私的には宝石に塩はオススメしたくないのですけれど、お守りなのでねえ」だって。

そのほかにもお安いブラックオパールはオニキスの上にブラックオパールスライス乗せてさらに水晶を張る加工が一般的とか、薄いピンクダイヤはほぼ加熱だとか、ブランド品の型枠は容易に手に入るので、刻印無しのブランドそっくりは作れるとか、いろいろ勉強させてもらっちゃった。

結局、見るだけは達成したものの、30分は3時間となってしまったのだった・・・。

今日のTSV「デルマQⅡマイルドピーリングゲル」:あのポロポロは、眼に見えないほど小さな液状マイクロファイバーに角質が絡みついたもの???

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006年9月28日 (木)

とことん・トン・豚。

本日「ヨシダグルメのたれ」で、肉じゃが作っていた。でね、肉が牛肉なんです。アメリカだから牛肉なのかなって思っていたら、吉田社長は京都出身だとか。関西って肉じゃがは牛肉なのだと聞いたことがあるので、ナットク。我家の一昨日の肉じゃがは豚肉だった。バラ肉くらいの油っぽい安い肉ほうが好きかも。たまに牛肉の時もあるし7対3くらいかな。

それにしてもお疲れ顔にツケマツゲバシバシの湯浅ナビ姉さん、本当に料理知らないのだね。「醤油入れて味醂いれて砂糖入れて・・・」なーんて順番、汗だらだら流しながら普通に言ってた。まあ、吉田社長の作った麻婆豆腐も、片栗粉がダマになって、似て非なるモノに変身していたけど。番組としては夫婦漫才みたくて楽しかった。

一番売れていたのは3,000円台の中国製のハワイっぽい柄の傘。ゲストに差せと無言で指図する田代ナビ頭(今日はタテロールじゃなかった)が怖かった。「LONO」もネットで普通に買えるし「ベアエッセンシャル」もハワイで紹介する意味無いよな。会場の化粧に関係なさそうな妙齢カスタマーは御飯に夢中だったし・・・。

今日のTSV「ノーブルティースモール」:光の楽園とはやっぱり違って上品だけど、我家にはミスマッチ。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年9月27日 (水)

LaLaLa・・・。

えー?読んだ?見ちゃった?まさかね・・・。

今まさに放送中「アンティークデニム」で、裾上げ方法説明してる。ステッチ部分を切って裾上げした後、タタケとね。じゃなかったら、ステッチ糸ほどいてもう一回縫えと。じゃなかったらお近くのジーンズショップに持って行けと。お高いデニムなのだから、裾上げサービスもしてあげなさいよ。お兄さん久保田に似てないわよ。

股上の説明が相変わらず曖昧だわ。ジェイロウやマライヤキャリーのような体型ならねー腹も出しちゃうけどさ。。。

湯浅ナビのサイズが27インチで驚いた!で、でかい・・・。

一方田代ナビはマスミカサハラヘア合わせ鏡バージョン(ロールが反対に付いている)がお気に入りなのか、最近こればっかり。お花もつけて、宝塚姫様のよう。が、やはり常夏ファッションは違和感だなあ。スタジオで饗庭さん相手に下からシワ飛ばしライト当ててもらっての宝石紹介がハマリ役よね。

などと突っ込みつつギネス飲んでいるのって、けっこう楽しいぞ・・・。

今日のTSV「イージーフィット」:だから、何で韓国コスメなのだ!シーラボハワイ限定商品とかあるだろうって。

| | コメント (14) | トラックバック (2)

2006年9月26日 (火)

GAP。

こっちはどんよーりな天気。QVCは今日からアロハーのハワイ島中継。しっかし、なんで田代ナビ頭なんだかわからないぞ。やっぱハワイなら森みなナビ姉さんじゃない???しかもTSVが圧縮布団袋っつーのもどうなのか。てっきりリーサンズか、キャシーか、100歩譲ってマカダミアナッツとかさあ。

気を取り直し待ってました「リーサンズ」!で、さっそく出ちゃった田代ナビ。日焼けした水野さんとは対照的に、どうも日差しが似合わない。「日差しが強くてモニター見えない」とか「暑すぎますね。風は涼しいけど」とか文句ばっかり言ってからに、首台からネックレス落としそうになること数回、コメントも画面のスイッチもハチャメチャ(って田代語録引用)。水野さんは蜂に襲われながらも正しく商品説明。どっちがナビだか状態。肝心の新商品はアメリカのQVCで見かけた猫のインレーがやっと登場。うーん、欲しい~欲しい~。

続いて「アンテックデニム」って、湯浅ナビ姉さんにデニムはないだろう。本人も「私がデニム担当なんて・・・」と言っていたけど、やっぱ似合っていない。スキニージーンズ登場で飛びついたカスタマーも股上14cmをよーく考えよう。ギャルズブランドの股上浅めと書いてあるデニムでさえ股上は16㎝。エコックスの股上との差は10㎝以上あるのだわ(結果24インチ以外はキャンセルみたいだけど)。裾にデザインがあるタイプも股下80㎝以上あるので、お直し不可又は直し代高いっすよー。モデルさんでも長そうだったなー。

まあハワイ中継ははじまったばかり。ハワイに行かれない嫉妬と羨望でマハロー!!!

今日のTSV「圧縮袋in box」:圧縮って量は減るけど重さは変わらないので、調子に乗って大量に圧縮すると持ち上がらないのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月25日 (月)

UBコンシェルジェ。

「ほら、これこの間買ったウェアよ」フィットネスのロッカールームで奥様に声をかけられた。「あらー似合うじゃないですか」「そーなのよー、行ってよかったわ」行ってよかったのは年に2回のフィットネスウェアのバーゲンの事。9月は仕事が忙しくてなかなかお会いできなかったのだけど、8月の末に「バーゲンで買ったことが無いので不安だわ」と言うので引率した奥様だった。

初めは3人で行くはずだったのだけどクラブの定休日なので、結局駅で他2名と合流となり華やか(?)なバーゲン体験ツアーとなった。しかし、いつもあのペラペラのウェアをプロパーで購入とはリッチである。フィットネス専門メーカーのウェアはあの薄さであの面積で「ひゃあ、こんな値段なの?」って感じなのだ。私はバーゲンの靴下でも考えちゃうのに。

会場では別行動なのだけど、引率者としては自分のウェアより奥様の事が気にかかり、あっちの奥様に「ねースポーツブラってサイズはどうなの?」と聞かれれば「そこに試着用ブラがあるので試されたほうがいいですよ」と答え、こっちの奥様に「これのLサイズは無いの?」と聞かれればラックから探して渡すというまるで店員状態。自分も豹柄スポーツ用下着、ソックス、ヘビプリントウェアなど手早く袋に入れて、再び会場内を見回る。

と、そこにトルソーの前に立ちすくむ困った顔の奥様メンバー発見。「どうなさったの?」「私これが欲しいのに何処にあるか見つからないのよ」店員に聞こうかと思ったけど、会場もかなり混雑してきたので、「サイズはこれでいいですか?はーい、じゃあこれ脱がせちゃいましょう」とトルソーから剥ぎ取って差し上げた。「あら、これ見本じゃないのね。よかったわ」あとから聞いた話では、この奥様はこの後、もう1つトルソーを裸にしたらしい。

一通り買い終わってレジに集結。みなさんそれぞれ満足顔で、よかったよかった。「私試着したの初めて」「バーゲンって安いのね」「人に酔ってしまったわ」「品数が多すぎて選ぶのたいへん」信じられないオコトバのシャワーを浴びつつ、大役を果たしたかに思われた・が・・・「又冬もあるのでしょ」「お知らせ貰いたいからカード記入しなくちゃ」「この次は眼鏡忘れないようにしなくっちゃ」・・・って、次も御一緒っすかあ・・・。

今日のTSV「綿カシミアクルーネックアンサンブル」:今の主流は重ね着系だから、クルーネックっていらないなあ。せめてインナーが気持ちパフスリーブならとも思うけど。

| | コメント (3) | トラックバック (7)

2006年9月24日 (日)

日中ノースリ・夜セーター。

仕事も一段落、秋晴れに誘われて久々にロクシタンを覗いたら、新製品「グレープスパ」の展開中。なんでも、紅葉したブドウの葉からはワインの100倍以上のポリフェノール様成分があって、むくみを解消するのだとか。

このシリーズのシャワージェルは泡立ちは少なくて、手洗いが基本なのだ。うむ、手洗い基本は私と同じ。私の場合は単に烏の行水なので、スポンジやボディブラシ・タオルを使わないからなのだけど。「グレープシードオイルの保湿でこれからの乾燥時期とってもいいです」という店員のおねえさんの言葉に乗せられて、ちょっと買ってみた。(他のボディジェルとかも勧められたけど、高いのよ!)保湿と言ったら「シアバター」はどうなっちゃうのか気になるところだけど、イモーテルのナイトクリームのサンプルも貰ったし、今日は店が混んでいたので言及は避けたのでした。

有楽町の駅前で資生堂のマイルドシャンプーの新製品「母乳のチカラ」とやらのトートバックとサンプルも貰って、眉間のシワも少し伸びそうだわ・・・。

今日のTSV「千代の一番」:紙パックが、良いのか悪いのか。食塩入りが良いのか悪いのか。

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2006年9月23日 (土)

夢見る少女じゃいられない?

確かに見た記憶がある。夢じゃないよなあ。なんだか本物そっくりの高価な人形を紹介している山越ナビ母さんの映像が浮かぶ。キャベツ人形とも違うような、そんなような。おもちゃって言うにはあまりに高価で、かといってアンティークドールのジュモーとかとも違う。「こんなの誰が買うのか?」って思っていると次々に売れていた。スタジオ生電話ではけっこう年配の御婦人が「もう、可愛くて・・・」と話していたような。

人形って何か特別で、自分も子供の頃遊んだリカちゃんやバービーは捨てられない。山田邦子が未だにリカちゃんごっこをしているらしいけど、密かに「気持ちはわかる」と賛同している。自身もドールハウスのキットを買って手作りしちゃった事もあった。家具や小物をちょっとづつ集めたのだけど、娘がハウスの中に押し入って荒らしまくり、さらに掃除がめちゃくちゃ面倒なので、今では「物置棚」となり果てた。

最近の玩具売り場はバーチャルなモノばっかりが並んでいるけど、テレビで愛子様のままごとセットなんて見ると「欲しいなー」って思ってしまう私。QVCで人形を買ったカスタマーと同じ気持ちなのかもしれない。

今日のTSV「カンセツオー」:整体のお姉さんが突き指しそうな位堅いと言われた私の坐骨周辺にも効くのであろうか・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年9月22日 (金)

9月のSad Song。

月曜日「はなまるマーケット」のゲストは吉川晃司。かつて足上げてギター燃やしたお兄さんも今はすっかり落ち着いて(見た目)散歩が趣味だとか。で、「最近散歩に履いているのが竹原真二さんからもらったスニーカーなのよ」と。竹原真二と言えば、QVCで「30upダイエット」の番組でお馴染みなので、ちょっと気になる。「広島出身で俺の家の近所なんだよね。身長は俺よりデカイ。190cm近くあるんじゃないかなあ」

へー、いつも座っているからそんなにデカイ人とは思わなかった。それにしても、貰ったスニーカーは竹原プロデュースと言うから「そのうちQVCで販売開始?」とニヤリとしたけど、吉川晃司にしても「これじゃゼッタイ走れない」くらい重いスニーカーなのだとか。うーむ、これはQVCの妙齢カスタマーには無理だわ。

んが、次の日のIPプレミア見てたら、出た!竹原真二が立っている!デカイ!さらにそのスニーカー「燃焼系シューズ30upマッスルトレーナー」と凄いネーミング。なにせ片足1.2kgの負荷重量だって!しかも歩くだけ仕様でジョギング・自転車・車の運転はダメらしい。

ってことは、交差点の歩行者信号が点滅始めたら「待て」スーパーのタイムサービスも「歩いて急げ」もちろん運動会も「行進だけ」なのね・・・。

今日のTSV「チェルラー 透明マスカラ アイアイ」:商品よりモニターさんの胸に輝く「レ・エッセンシャル」ブラウンダイヤの通常品クロスペンダントが羨ましくて・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (6)

2006年9月21日 (木)

オスバン。

このところQVCのモデルさんはミュールからブーツに替わった。仲浦番組でも合わせるのはブーツばかり。そして今日の10時に「ボロネーゼ」の番組で、ブーツが飛ぶように売れていた。それを受けて今日は湿度の低い晴れなので、自身も靴の入れ替えを決行した。

と言ってもブーツの数などたかが知れているし、夏のサンダルは数はあっても安物ばかり。気にしないでポンポン箱に入れて片付ければいいと思っていたら、ブーツもパンプスもまたもやカビだらけ!春に入れ替えの時、日陰干しにしてちゃんとしまったのに毎年この有様。しかたが無いので逆性石鹸を薄めた液に雑巾入れて硬く絞って、ブーツ表面を拭く。思いのほか時間がかかってしまった。

逆性石鹸はまっことカビによろしいのだが、皮革によろしいかと聞かれれば「わからん」。が、今のところ毎年これで難を逃れているので案外大丈夫なのかもしれない。乾いた後に「ラナパー」とかを擦り込んでいるけども。

Sチャンで、靴の丸洗い洗剤を見たことがあったけど、あれはいくら「お客様ぁゼッタイ大丈夫!」と言われても「ホントにホント?ゼッタイ?」疑問符がまとわり付く。情報番組でもベビーオイルを垂らしたぬるま湯か何かにブーツ入れて洗えるって言っていた気がするけど、脱水ができない以上天気との勝負になるしなあ。それに水洗いは中敷とかが剥がれちゃいそうで心配かも。クリーニング店でも靴のクリーニングサービスがあるけれど、時間もお金もかかるのがちょっと。(どうせバーゲン中心のブーツばかりだし)

ま、なんとか入れ替えは日没までに終了。2足破棄したので、今秋冬パンプス1足買い足したい。まあるい先の黒が欲しいなあ・・・。

今日のTSV「湖水パールネックレス」:市場じゃ品薄って言うけど、これだけ頻繁に色々なメーカーから淡水出せば、そりゃ品薄になっちゃうわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

面の皮面積。

乳液やクリームなどの番組中「これで何日ぐらい使えますか?」とナビがよくゲストに聞いているけれど、その答えは毎回曖昧だ。「毎日真珠粒大で1ヶ月半から2ヶ月」なんて言うのはつまり、顔の大きさによるんじゃないかしらねえ。最近子顔のトップが小泉今日子から小西真奈美に替わったらしいけど、小西真奈美と片桐はいりとは倍くらい顔の大きさが違うもの。

それに、確信があるけど、毎日同じ基礎化粧品だけを1ヶ月間使い続けるカスタマーはいない。私なんかその際たる者で、基本(ニュートリスパシーラボ)はあるけど、QVCで違う化粧品の番組見て「そうだそうだ、あれ使わなくちゃ」だからな。あれほどシーラボシーラボ騒いでいた多慶子お嬢だって、「夏はテクスチャーが重いからサッパリに変えてますわよ」だもの。よって、「何日ぐらい?」は愚問なのだ。

今日、佐伯チズさんが言っていた。「どなたのご家庭にも眠っている使いかけのクリームお持ちでしょ。それをたっぷり顔に塗ってパックなさればいいのよ」って。メーカーも自慢のクリームが真珠粒大からゴルフボール大になってパックにされる前に「何日飽きずに使い切ってもらえるか」を考えよう!

で、今夜のパック剤・・・パラビオかロクシタンか迷うなあ・・・腐ってないかな・・・。

今日のTSV「京都西川羽毛布団」:夜中は欲しかったけど、日中暑くて蚊帳の外。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年9月19日 (火)

虻蜂取らず。

鼻喉だけがデリケートだ。よって花粉症の季節はもちろん(ヒノキに弱い)、ブタクサ時期の今頃も、ぐずぐず状態になる。春の花粉症の時は抗アレルギー剤の早めの服用や、花粉対策グッズ(アヒルのようなマスクとか花粉防止スプレーとか)に気を使うのだけど、この時期は毎年油断してしまい、気が付くと「鼻水だっら~ん、クシャミはハックショ~ン!」のコンタックCM状態に陥っている。

そうなると「プロポリス」ってどうなのよ?って急に気になってくる。前に買った小さい80粒入りをゴソゴソ引っ張り出してこの2,3日飲んでいる。そこでちょっと情報を集めてみた。

プロポリスの歴史は古く、メソポタミアの石碑に民間薬として使用されたとの記述があり、また古代エジプトの僧侶たちは、ミイラを作るときの防腐剤として使用し、アリストテレスも「動物誌」の中で、皮膚病、創傷、感染症の治療薬と書いています。

へー、そうなんだ。

培養したガン細胞にプロポリスを加えると、増殖が抑えられ細胞が死滅。
プロポリスを飲用すると、免疫機能を高める。
NK細胞、キラーT細胞、マクロファージなどの細胞を活性化する。
(国立予防衛生研究所の試験)

なるほど、なるほど。山本君代さんは健康食品の性質上、効果効能をはっきり言えなくて毎回歯痒そうにしているのはこのせいなのね。

アレルギーに有効な反面、プロポリスにアレルギーを起こす体質の人がいます。
粗悪な商品には、蜂毒という有害物質や添加物が含まれていることがあり、下痢や発疹を起こす場合があります。

蜂毒・・・。

今日のTSV「ブタ皮ジャケット他」:SチャンSSVのイタリアンラム見ちゃうと、やっぱブタさんは・・・。確かに色はきれいだけど。

| | コメント (7) | トラックバック (4)

2006年9月18日 (月)

いぬのきもち。

060916_1753001 最近、犬デビューをした。正しくは「犬の散歩」デビューである。チビ彼の家に最近やってきたテリアと柴の雑種らしき1才くらいの女のワンコの散歩をたまにさせてもらうようになったのだ。猫と違ってワンコはやはり散歩させ人に忠実で、勝手気ままに歩いているようで、けっこう私のスピードに合わせてくれている。階段など駆け下りたりせず、私の顔を振り返りながらトコントコンとゆっくり下りてくれるし。

この子は元々捨て犬で、動物保護センターであと数日で処分される寸前に助けられた強運の持ち主なのだ。苦難の道を歩んできたらしく、他の犬に遭遇しても、雷が鳴っても救急車のサイレンが聞こえてもゼッタイ吠えたりしない。初めは眼が悲しげだったけど、最近ようやく尻尾が上向きになってくるりと巻くようになった。

犬を散歩してみて先ず驚くのは、まったく知らない人なのに「こんにちわ」とか「お名前なんていうの?」とか話しかけられて、とにかくフレンドリーな人が多い事。そして、よく見ると飼い主に犬の顔がどことなく似ているのだ。この子はこの風貌なので「おじいちゃんですか?」なんて言われちゃう時もあるので、相手が聞く前に「女の子で、まだ1才半です」と言うようにしている。当の本人(犬)は、まったく気にしていないようなのだけど。

ひとりで歩くと長い距離もワンコが一緒だとなんだか楽しいのも不思議だ。もちろん猫は猫で猫ワールドがあるのだけれど、話し相手や愚痴を言うなら、犬の方が親身になって聞いてくれるのは間違いない。って別にQVCに不満があったときだけに散歩代行するわけじゃありませんけど・・・。

今日のTSV「温泉ふっかふかじゅうたん」:温泉毛布って未知の品。本当にマイナスイオン効果あるのかなあ。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006年9月17日 (日)

BMI.。

「これを飲んでいる間、他に何かしましたか?」ダイエット食品の番組でナビ姉さん達は必ずモニターに聞いている。そこで返ってくる答えは「車に乗るところ自転車で・・・」「エスカレーターを階段に・・・」「ちょっと距離を歩いたり・・・」「ゆっくり噛んで食事して・・・」はあたりまえ。「夜中のラーメン止めました・・・」にはある意味感動した。

「毎日動けなくなるほど食べてました」「何もしないでダラダラ過ごしていました」「寝てました」という答えはゼッタイ無い。つまりは、どの製品もそこそこ運動しなかったら効き目が無いっていうことなのだ。元々モニターに選ばれたら「痩せなくちゃいけない」という心理が働くし、しかもテレビ出演でビフォーアフターを義務付けられるのだから、恐らくは口で言う以上の努力をしていると思われる。

ダイエット食品関連の商品のクチコミが少ないのはその証拠じゃないかしら。まあ、仮に成功しても他の人には教えたくないっていう読みもできなくは無いけど、決定打があればあれほどの種類は市場に出回るわけないし。

それにしてもヘルス&ビューティーDAYの2日間、もう飽き飽きだってば。目新しいものも特に無いし・・・つまんなーい。

今日のTSV「ボディスクイーズ」:「お菓子と一緒に召し上がれ」って、お菓子食うから太るんだってば!

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2006年9月16日 (土)

おもひでぽろぽろ祝200回。

このところ、試供品が毎回入っていた「ホワイティメラニスト」。何でかな?って思っていたら本日のTSVなのね。これが、けっこうな量なので2袋で1週間位使えそう。今まで買った事が無いので、ちょっと試してみた。

洗顔後すぐに塗布してその後化粧水、そこまではいいのだけど、その後シーラボを塗ると垢みたいなポロポロしたものが発生する。全部乾いた後に塗ってもポロポロ。これは何かの化学変化なのかよくわからない。もしかしたら私の顔に角質が溜まっているのかと思って「デルマQⅡのマイルドピーリング」してから試してみたけど、やっぱりポロポロ。せっかくのチロシナーゼ活性阻害効果もポロポロ剥がれたら意味無いじゃん!そして無香料は必ずしも無香では無いので、妙な臭いもちょっと気になる。

そこで、同会社のホワイティベースを塗ってみたなら、このポロポロは出ない。ってことは、シーラボとは相性が悪いのだな。どれかは憶えていないけど、違うメーカー同士でこういうポロポロが出る液体ファンデーションとかベースもあったなあ・・・。

今日のTSV「ホワイティメラニスト」:3セット買ったら1本おまけだから買え買えって言うけれど、全成分書いていないのがなーんか気になる。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

世界最小ワールド。

060912_0902001 「らぶりぃ~!でもちっちゃーい!」とその日写メを朝イチで多慶子お嬢に送った。レ・エッセンシャルのTSVを受け取るのは、国家機関勤務の彼女より私の方が半日早いのだ。私はルビーのピアスとペンダントトップ、多慶子お嬢は最後まで悩んで「やっぱりブラウンダイヤですわ」と揃って注文したのである。ペンダントトップは人差し指に乗るくらい小振りのものだったけど、ルビーの赤い色はとてもきれい。この写メへの返事は「ちっちゃ過ぎ~」「あーたの指がデカいんじゃ・・・」「とにかく今日は早く家に帰って荷物待たなくちゃだわ」

060914_1054001 一方ピアスも負けないくらい小振りなものだったけど、普段使いに躊躇しない価格だし、シリコンキャッチで落とす心配も無く、届いてから毎日のように身に付けている。(写真では大きく見えるけど、悲しいかな自身の耳はお金の貯まらない「小耳」である)

夕方多慶子お嬢から「ダメだわ、返品します!」のメールが入る。「どうしたの?憧れエッセンシャルよ」「だってバチカンが狭くて手持ちのチェーン何も入らないのよ~」これを受けて自分もチェーンを通していない事に気付き、慌ててあれこれ試すが、本当だ、全部入らないわ。唯一入ったのは昔QVCのアウトレットで買ったペンダントに付いていた糸のように細い14Kチェーンだけ。「えーどうする?私もペンダントは返品かしら・・・」と、そこで閃く。スライドアジャスター付きの18Kチェーンの引き輪でなく、アジャスターの方の棒を抜いて入れてみた。やった!楽勝!あたりまえ!これが入らなかったらテグスも無理。

しかしねえ、いくら安くするとは言え、箱はQVCの茶箱・クッションは化粧用コットン、ここまでは企業努力を感じるけど、バチカンの内径はもう少し大きくしてもらわないと。おそらくあの手のチェーンをお持ちじゃないカスタマーは使用不可だと思うのだが。番組で使っていたオメガチェーンもたぶん端っこのポッチが取れるQVCオリジナルじゃないかなあ。「リボンを通して使っても・・・」とナビ姉さんが言っていたのは記憶違いだと思うけど・・・。

今日のTSV「ラゴハイウエストガードル」:見ているだけで息苦しくなる、鎧のようで・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (4)

2006年9月14日 (木)

桃肌・色白肌。

お誕生日月なのでSチャンから「1000円お買い物券」が届いた。5,000円以上で1,000円割引らしいので、そんな買うものないかなあと思っていたのだけど、タイミングいいと言うか悪いと言うか、「ホワイトディアマンテ」の番組で、及川王子に会ってしまった。前回ナチュラル肌を買ってしまい、泣く泣く多慶子お嬢に譲って、それからすっかり忘れていたのだけど、そう言えば王子ファンデは5,000円ピッタリだったのですね。割引券の使用期限は今月いっぱいなので、さっそく電話してしまった。

Sチャンの電話はいきなりオペレーターが出ないのでびっくり。オペレーターかタッチde Shopか選ぶ仕組みだった(オペレーターはキャンセルも兼ねているらしい)。お買い物券を使うので、オペレーター対応選択。お買い物券割引が1,000円じゃなくて1,050円と、消費税分まで割引にもちょっと驚いた。QVCのオペレーターに比べると、やや事務的ではあるけれど、商品番号がわからなくても「えーっと」などと言わずに「お客様のご注文商品の名前は・・・」と素早く対応。うーむ、できるじゃないか!

スタジオに電話が繋がって、「王子と話さなくちゃいけなくなったらどうしよう」などという期待と不安を感じる間も無く、注文は無事終了。でも、結局支払う金額が送料込で4,830円って得しているのかよくわからない・・・。

今日のTSV「ビタクラフトお鍋セット」:この手の鍋の正しい使い方を知らなかった。焦げるしこびり付くしで、棚の奥に放り込んだままになっているけど、ちょっと出して使ってみるか・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年9月13日 (水)

ジャイアンのジャージ。

「私は誰の指図も受けない」とか「善は急げ」とか「おなかペコポコ」とか書いてある変なTシャツが好きであります。店で買うときもあるし、フリマで見つけるときもあるし、ネットで探す事もある。主にフィットネス用で、奥様達にも好評(?)。

特に豊天のTシャツは素材も良質で安価なので気に入っていて、「金魚屋」ケモノ辺にキティちゃんで「猫」「チョコバナナ」「骸骨七福神」・・・。JUNちゃんには何回か買ってプレゼントしているのだけど、「絶対アウターには着られないよ」とあんまり嬉しくないみたい。めっちゃ似合うのになあ。

先日多慶子お嬢と銀座の小洒落たイタリアンレストランでランチ中に「そうそう、やっとビトンのTシャツ2枚届くのよ」って話し始めたら、

「ヴィトンだってぇ~あーた何そんなもの買っているのよ!」

と冷製カッペリーニが口から飛び出さんばかりの驚きように、周りの奥様の刺さるような視線が注がれる。あわてて「ちょちょっと、違うわよ、ビトンよビトン。美しい豚。と言う字とという字の間に、可愛いブタちゃんの顔が入っている豊天Tシャツ。インストラクターに頼まれたのよ」と付け加えた。つまりはヴィトンのパロディなんだけど、他にも「愚っ痴」とか「得る牝」「斜寝る」なんかもあるのです。(字だけでイマイチ可愛くない)

私がブランド品など買うわけ無いじゃない、頂くのは苦じゃないけど・・・。

今日のTSV「ジャガーミシン」:知り合いは皆、幼稚園入園前に高級ミシンを購入し、それ以降は雑巾以外縫っていない。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年9月12日 (火)

ろくは いいしな。

ブラウンダイヤ・・・」のキーワードに一瞬振り向いてしまう。画面では梨本さんが飛び出さんばかりの眼で驚いている。

「ダイヤはインド産、奇数キャラは人気が有るけど、偶数キャラ目は格安で買い付けできることがある」などと言っている。「安けりゃ奇数でも偶数でもいいですよねー」と相槌打つもっとデカイ眼のお姉さん。「そして今回は0.2キャラットのブラウンダイヤペンダントをお安くご提供!」静止画面に変わり・・・。

0.2ctブラウンダイヤペンダント5,980円・・・5,980円???

ここの所のハードワークで、遂に視力落ちた?眼鏡作り変える予算は計上していないわ。と思って画面にズームインしてみたら、チェーンも台座もSSでありました。「するってーと、ブラウンダイヤの原価ってそんなものなのォ~」と疑問がふつふつ。

このTVショッピングって、微妙にQVCと重なる品物が多いのだ。テンテンジーニーは同じ価格だったし、デルマQⅡも扱っているのよ・・・。

今日のTSV「フィットネスマジックス」:かえるちゃん、サポーターを腕に巻いて頑張っていた!でも、変・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

ブルーマンデー。

フィットネスに行こうと思ったら長電話で中止、仕事しようと思ったら突然晴れてきて中断、スキニー買おうかと出かけたら雨で速攻Uターン。なんだか調子悪いったら。

そんな時、IPで久しぶりに岩崎さんの美声に癒される。シャツはYM、髪型もちょこっと変わって、落ち着きがあって安心して見ていられるのがうれしい。なによりナビが楽そうだ。「やっぱりこれからはカルシウムも必要」という気分になる商品説明もわかりやすい。

なーんて感心していたら手が止まり、仕事の意欲がまた下がってしまいまして、カサハラ後半は夢の中・・・。あーもう!

今日のTSV「シルクカシミヤ配色ツインニット」:これって流行に乗っているモノなのでしょうか・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

ミステリアス・ミス。

今日の「エキゾティカ」番組中で、梶原ナビが「可愛い~」と絶叫後泣き出した。何が起こったのか、一瞬時間が止まった。なんか手編みの花モチーフの付いたネックレスだったけど、泣くほどのモノじゃないと思うけど、どうしたのか?

昨日も「もうすぐ40代だけどまだ30代代表」とか、ずいぶんナーバスな発言。彼女はニュースキャスターのように淡々と説明したほうがキャラに合っていると思うのに、毎回大げさなリアクションがちぐはぐで、見ている方が疲れるのに気付いていない。先輩ナビを見習うと真似するは違うのだわ。肩の力抜かないと、壊れちゃうよ・・・。

今日のTSV「レ・エッセンシャル」:Sold out早かったですねー。(キャンセル待ち有りだけど)月と兎のペンダント欲しい~!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

椅子、倒しまぁ~す。

「年齢はおいくつですか」と聞かれて「来年還暦、後は棺桶」うーむ、すっばらしいコメントの「ロクシタン」のゲスト。これぐらい楽しい人でなくっちゃ、番組は盛り上がらない。スリーハーブス(アンジェリカ)は一番初めにTSVになった時買ってみたけど、なんかヘアトニックみたいな匂いでナビ姉さん達が言うような「もう、癒される香り~」じゃ無い。その旨銀座店で申し上げたところ、店員のお姉さんも小声で「そうですよね」って言ってた。

ロクシタンのシャンプーやボディジェルは、夏はいいのだけど気温が低くなってくると、ボトルからなっかなか出てこないのだ。まあ、我家の浴室環境にも問題があるのだろうけど、昨年の冬はローズのボトルを握り壊してしまった。せっかくの御洒落ボトルだけど、毎回湯煎にかけるのも面倒だったので、100均に売っているパンダのハンドソープ用ポンプに詰め替えてしまいました。

巷でも南海キャンディーズのしずちゃんが頑張っているエッセンシャル、資生堂TSUBAKIに対抗してのカネボウICHIKAMI(ちょっとアジエンスっぽい)、Doveアドバンストダメージケア等々、秋の新製品続々。NEWの文字に弱い浮気性のオトメが戸惑う季節到来・・・。

今日のTSV「ロクシタン スリーハーブス」:知らない間にQVCで安売りするって、お店の女子はちょっと怒ってました。

| | コメント (5) | トラックバック (5)

2006年9月 8日 (金)

CHAN・CHANG・ちゃんと。

ビーズのアクセサリーはあんまり興味が無いので、今日ずーっと出ているホンコン似のCHAN LUUさんが結構有名人とは知らなかった。経歴も相当なものだし、店舗も世界中にあるのねえ。楽天市場で検索したら今日のTSVと全く同じ3連ネックレスが30000円、ピアスが9800円もしているのでビックリ!これ、まさか、かなりのお買い得品なのかしら・・・。

何故か一緒に似たようなって言うか紛らわしいって言うかLUUK CHANGっつー名前のアクセが釣れた。こちらもビーズ系アクセだけど、価格は段違い。私みたいなよくわからない人間は「おー!こっちの方が安いじゃないの」と思わず買っちゃうかもな・・・。

今日のTSV「チャンルーアクセサリー」:彼女の価値を知っている人だけが買う商品だと思うので、安売りする必要は無い気がするけど・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月 7日 (木)

アセトアルデヒドな日。

「光の楽園」初めは造花なんかねえって思っていたけど、もう2個になっちゃった。先日半額でGETしたミスティソフトカラーは玄関に置いてみたけど、なかなかいい感じ。もう1個のグリーン寄席植えゼブラは寝室に置いてみた。まだ、これは!っていう効果はわからないけど、防カビ効果に期待よ。うーん、こうなったらリビングに置きたいけど、本物の観葉植物は置いてあるし、猫の草は置いてあるし。

「光の楽園」の価格って、適用面積が広いことより、花の種類と器で左右される事もちょっと学習したので、これから番組はしっかりチェックして、更に極めなくちゃだわ。リアル感があって場所を選ばないのはやはりグリーンタイプなので、アジアンタムとかブライダルベールとか葉が細かくて表面積が多いコンパクトなものを作って欲しいかも。

QVC以外で売っていないのかと検索したら、アマゾンで吊り下げ鉢タイプのアイビー発見!適用面積は足りないけど、安いから買おうかなあ。。。送料無料だし。

今日のTSV「ウールファクトリー」:パワーネットはもうちょっと年とったら買うからね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

スカイ・ハイ。

高いところが苦手の「高所恐怖症」という人、私の周りにけっこういる。マンションの最上階に住んでいるのに、未だベランダはおろか窓の近くにも寄れないとか、透明なエレベーターは冷や汗が出るとか。

私は高い所が大好きなので、今年の夏は年下の彼を誘って、みなとみらいの観覧車に乗ってきた。ちょっと贅沢をして東京駅から新幹線で新横浜、そこから横浜線で桜木町に移動。そこまでは順調だったのだけど気合入れて生足にサンダルだったので、靴ずれで泣きそうな状態に陥る。ランドマークまでは動く歩道でなんとかやり過ごしたけど、ついに我慢できずにランドマーク内のコンビニで絆創膏購入し、ベンチで両足左右に貼るハメになった。

「ちゃんと運動靴はいてくればよかったんだよ」彼にぢわりと攻められる。

ランドマークタワーから観覧車まではけっこう遠かった。やや痛みは回復するも、靴ずれ内の水は増しているよう。やっと目的の観覧車に乗車(?)、「黄色のゴンドラに乗りたいなあ」という彼の希望も空しく青のゴンドラでいざ上昇。いやー高い高い、絶景絶景。彼も興奮して「あれは海猿だ!人が蟻みたいだ!」と叫びまくり、あっという間の15分間が終わる。次に「スピニングコースター」でぐるぐるきゃーきゃー、急流すべり「クリフドロップ」で水しぶき浴びる。足の痛みもすっかり忘れて楽んでしまった。

昼食は聘珍楼のお手軽レストラン。彼はラーメンにでっかいあんまん、私はジャージャー麺を食べ、帰りはぷかり桟橋からシーバスで横浜駅に戻る事にした。船の時間まで待合室で再び絆創膏を貼り替えていると、彼が後ろからトントンと肩を叩く。またお小言かと思ったら・・・

「ねえ、ちゃんと観覧車の写真撮ってくれた?僕、今日の事を絵日記に書かなくちゃいけないんだけど、全部の色の順番おぼえられないと思うんだ・・・」

今日のTSV「コラーゲンマトリックス」:今日の主役は紀子様のマトリックス!

| | コメント (7) | トラックバック (3)

2006年9月 5日 (火)

Style by UB。

そうじゃないかと思っていた。たぶんそうだと思っていた。そしてピンポーン!

フィットネスクラブにエキゾチックな顔立ちの美人奥様、胸元に「ブラウンダイヤペンダント」キラリ。先日饗庭(場?)さんが「当分の間、ブラウンダイヤのショーはお休みです」と言っていた時に出ていたデザインに間違いないわ。彼女はキプリングのトートを愛用していて、以前「太陽に当たると髪が染まるクリームどうかしら」と聞かれたことがあって、もしかしたらQVC見ちゃってる?と思っていたのだ。

「あー、そのペンダント、買われたのですか?」と勇気を出して聞いてみた。「そうなのォ~、主人を脅して買わせちゃったの」「受注発注モノですよね、いいなあ」「9万円くらいだったかなあ」ちょっと見させてもらったけど、ダイヤもきれいな色でテレビの画面で受けた印象より地金もたっぷりで重かったし、チェーンもしっかりしてた。

「他に色々買うんですか?」「そうねえ、欲しいと思うもの結構あるけれど、私の場合ライフスタイルに合うかどうかまず考えて購入するから。主婦にはOLさんのようなバッグは使い道ないしね、このキプリングも同じ形でもう1個欲しいのだけど・・・」

偉い!偉すぎる!!

普段使いにしかも運動中のブラウンダイヤ、陽に焼けた肌にうれしそうに輝いていた・・・。

今日のTSV「象印圧力炊飯ジャー」:毎日0.5合しか炊かない我家には「ちょっと炊け」で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

あっちむいてポイ!

「アクアコラーゲンゲル」これ1本で全てのお手入れステップ完了!なんて言っていたけど、ドクターシーラボはアイジェル・ボトックス様成分の美容液・APPSエッセンス液に続いて9月からQVCだけのはずの「パーフェクトエイジレスEX」とプエラリア入りの「プラセンタEX」と言うサプリまで販売開始(おまけに歯磨き粉まで)。超音波美容器具にイオン導入器具、8万円以上する照射美容器具は知っていたけど「ビーナスコロコロ」みたいな器具も売り出して、なんだかD○Cの歩みのようでガッカリしてくる。

D○Cも三輪明弘さんが「ゼロイチニイゼロ・・・♪」なんて宣伝していた初めの頃はオリーブオイル主体で、オイルだけで保湿・紫外線防止までこれ1本がウリだったのに、石鹸、化粧水まではいいとしても、泥様パックが増えて、サプリが増えて、今じゃカタログ見るのも面倒。○姉妹がCMに出て、コンビニに置いた頃から儲け主義が見え見えで、化粧品自体を全く信用できなくなった。

もちろん1部上場企業だから収益を上げなくちゃいけないのだろうけど、初心忘れてしまうと顧客は離れて行っちゃうよん!ドクターシーラボの決算は1週間後らしい。

★薬用アクアコラーゲンゲルの医薬部外品の成分はグリチルリチン酸2カリウムと判明した。だって歯磨き粉も薬用なんですもの。抗炎症効果なんですね。

今日のTSV「ドレイパーズベンチ」:なんとも形容し難い服・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

UBで締めるか、お嬢で攻めるか。

美容院でトリートメント中に、男性から見た「モテる女の条件」という雑誌の特集記事を興味深く読んだ。

メールは必ず自分で終わる。スイマセンと言う。メールに絵文字を必ず入れる。三食しっかり食べる。飲み会では空いた食器は片付ける。カラオケでタンバリンをたたく。

あらー、ここまでは多慶子お嬢そのものじゃないの!メールの最後は返信されないように「もう寝ます」、店員になにか聞くときはワントーン高い声で「スイマセーン!」、メールは絵文字ばかり、三食は熱があっても腹痛でも食べる、空きそうな皿の食材は自ら胃袋に片付ける、カラオケでは一心不乱にタンバリンをたたくらしいし。

ふーん、なるほどね。何処に移動になってもいつの間にか人気者になる秘密がわかったわ。

でも、さらに項目が続くのだわ。話しながら身体にちょっと触れる、デスク上に余計なものは置かない、体型に合わせて服を買い換える、着ているものの折り目はビシッとしている、飲み物の雫は必ず拭う、髪形を突然変えたりする、そして、趣味は長く続ける。

これさえマスターすれば、多慶子ォ~モテモテ完璧らしいよ~!!!

今日のTSV「コンビビークォーターボーテ」:なんか、今日のカスタマーボイス昨日とテンションに差が有り過ぎないか?深夜の「デビュー」の番組でモデルさんコケてたし・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

品川王子。

今日のカスタマーズボイスは品川プリンスステラボールから全中継。品川駅も新幹線の駅ができてからずいぶん変わった。全国各地から集まるカスタマーの為には、羽田からも近くて海浜幕張より便利でなにより。宿泊も品川プリンスなのかしら???

さてさて、深夜0時で「7,500個カウントしてます!」と田代ナビが興奮して勢いついたかと思われた「コッコフィオーレモデルノボストン」だけど、キャンセルが相次いでいるみたいで、これはちょいと在庫抱えちゃいそうですね。

肩から下げられる横長ボストンは、妙齢の奥様にはイマイチじゃないかしら?11時出演のカスタマー奥様などは、もっと大ぶりなものが似合いそうだったし、17時の奥様も手提げの方がお似合い。それに夏休みに出費が嵩んだこの時期に、2,0000円超のTSV出しは厳しいかもしれない。しかも今年の流行は「がま口バッグ」との情報もあるし。060902_1820001

それにあのカタチは・・・どこかで見たと思いますが・・・そう、濱野の「ラックスサイドボストン」や「セレブボストン」にかなり似ていると思うのであります。ファスナーの様式も似ているし、もしかして裏でデザインの業務提携、もしくは中国工場が同じ、じゃなかったらただの真似なのか。今までのコッコは皮の柔らかさをアピールしてギャザー寄せたり、リボン風の飾りをつけたりデザインの創意工夫が多くの支持を集めていたと思うのだけど。

今日のTSV「コッコフィオーレモデルノボストン」:私はこの形は大好きですけど、他でオーダーしてもう持っているのです・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年9月 1日 (金)

長月。

昨晩(今朝?)0時半の「ロレンツォ」の番組、湯浅ナビ姉さんひとりでやっていたの見ていて「相変わらず痩せはしないが、口上は上手い!」と拍手を贈ってしまいました。とにかく間がいいし、声が澄んでいるし、考えなくてもスラスラ形容が出てくるし。真剣に聞くとけっこうトンチンカンな事言っている時もあるのだけど、それがまた笑えるのであります。

「どうですかー皆様、きっれいでしょー」などと問いかけられて、ついつい買ってしまったリングは数知れず。TVショッピングなのだけど「湯浅さんから買った」気分があるのだ。湯浅ナビに限らず、ファッション関連商品は「○○さんが紹介しているのなら買おうかな」っていうカスタマーが多いのではないかと思う。

ただ、最近気になるのが「風水に凝っている」という発言の多さ。どうも開運グッズを家にたくさん置いている風なのだけれど、「なにかあったの?」って心配してしまう。私もトラメアクセサリーとか買うけど、デザインがお守り風なら欲しくないし、さすがに「置物」まで購入しようとは思わないなあ・・・。

今日のTSV「スチームアイロン」:毎回しわくちゃになっているシルクのブラウスが気の毒で気の毒で。。。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »