« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

物忘れ注意報。

家庭菜園を何度も試みるが、ナスもキュウリもミニトマトでさえも発育不良の我家。毎年元気なのは茗荷だけである。今日は涼しかったので、早朝から小梅ママが茗荷の収穫に励んでいた。私はそれを横目でガラス越しに眺め、かのこナビ「Kaya」を流してぼーっとしているだけ。「しっかし、かのこはインドコットンが似合わないねえ」とか「この間北海道で売切れたものばかりじゃん」などと軽いジャブ入れながらコーヒーを飲む。

この時期毎度悩むのが虫除けと日焼け止めどっちを先に塗るべきかって事。重ね付けして効果があるのかしらって。最近外用の電気蚊取りを試みたけど、やっぱり多少は蚊に献血せねばならなかった。血を分けてあげている上に更に痒いなんて許せない。よって夏場の外仕事は極力逃げ回っている次第。

今年はQVCでも「スキンケア+UVカット」がたくさん新製品で出たけれど、「UV+虫除け」はやっぱり無い。「エルゴラ」でも「シーラボ」でもいいから、研究開発してくれないかしらなどと思っていたら小梅ママがこっちを見ている。

「ちょっとー、こんなに採れたわよ~」ボウルいっぱいの茗荷を抱えて得意気・・・。

今日のTSV「コエンザイムQ10ドリンクEX」:博士って言う人のヘアスタイルが知性を消しているので、語っても語っても胡散臭さが拭えない。昨日の前田さんも最悪だったけど。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2006年7月30日 (日)

ヘッドハンター。

梅雨明けたぁ~!

と、ヨロコビも一瞬で「熱帯夜」の寝苦しい夜がやってくるのだ。エアコンは苦手、でも汗をかいて寝苦しい。目覚めはカラダ中ベタベタで最悪。「もう、なんなのこの暑さ!」「早く涼しくならないかしら」と叫ぶ毎日が始まる。まったく人間なんて勝手なものだ。

よって、シャワーを浴びる回数が増えるのだけど、シャワーと言えば思い出す「アクティオシャワーヘッド」。低価格と脱塩素・セラミック配合カートリッジ云々の能書きに乗ってつい買ってしまった2年半前。シャワーの水圧も上がるとかで、使い始めは上々だった。妙なところにケチってしまう体質で、風呂掃除するのに脱塩素カートリッジ通過の水はもったいないと、掃除の度に昔のヘッドに交換して大切に使っていた。

使い始めて1ヶ月も経たない頃、ヘッド内部からチャリチャリ音が聞こえるようになって、シャワーの出口の穴が詰まり始めた。カートリッジが壊れてしまって、中の砂みたいなものが出てしまっていたのだ。しかたがないので、まだ使用期限前なのに新品カートリッジに交換した。でも、又しばらくしたらチャリチャリ音がして、今度はカートリッジの上部が熱で変形している。

「はーダメだわ、こりゃ。古いヘッド捨てなくて良かったわ」再び掃除専用となっていたヘッドに交換。(これは、通販生活で買ったもの)QVCに文句言いたかったけど、すでにHPにはカートリッジしか掲載されていない状態であきらめた。今はこの間TSV以下に安売りされた「ドゥ キレイ」を使っているけど、これもまた交換の必要の無いはずのセラミック部分でチャリチャリ音が聞こえるようになっているのだけど、どうしたものか・・・。

今日のTSV「デルマリヴァイヴ」:前回のTSVと同価格でガッカリ。しかも定期購入枠から外れている。もっともメーカーで定期購入同価格(送料無料)で、ポイントも付くことになったのでいいのだけど。0時のゲスト萩尾みどりさんに、森みなナビが52才を連発して、ありゃ明らかに気分害したと見た・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2006年7月29日 (土)

Dr.NO。

060729_0943001 QVCで買った中でこの指輪が一番気に入っている。プレリュームの指輪でエナメルと(一応)サファイヤ。この番組は毎回考えている余裕なんか殆ど無い状態だったので、クイックアクセスを初めて使った記憶がある。

担当は確か湯浅ナビだと思ったけど、これが画面に出た瞬間受話器を握り締め007コール。だけど、サイズ選択を選ぶ段階で「9号は1番、11号は2番・・・」って言うのを焦って聞き逃し、直接11をプッシュしていて届いたサイズが9号だったのだな。

しかたないので、ゆるゆるピンキーにして装着していたら、某有名宝石店で事務をやっている友人に「あれぇ!バン○リ風ね」ってホメホメされてしまった。バン○リ風ってよくわからないけど、真ん中の花がそうらしい。「色もカワイイじゃない、QVCも中々やるわね」って。「うちもディ○スにブランド伏せてオリジナルのダイヤ指輪出したらかなり評判だったけど、1万以下って凄いね」って。

そうよねー昔はなんだか個性的でよかったのよね。保証書も何も無かったけど、見てて飽きないって言うか。「お洋服を着替えるように」って言ってたのに、最近はそうもいかない価格帯ばかりで・・・。

今日のTSV「バーバラちょうようせっけん」:重用で長用で重陽?サランラップの会社と共同開発?ウエスト57cm?61才?ノーメイク?漢方のお粉?売り切れると困る?一方的に話すバーバラ、いいぞいいぞ!(多慶子お嬢は生バーバラを見たらしいが、確かに肌はキレイだって言ってた)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

鳥人ブブカ。

やや食傷気味の「ジュエリー&ファッションアクセサリーDAY」、給料日後の金曜日(私はまだよー!)狙い?アウトレットは昨日で、送料節約させない作戦?

TSVは、又チェーンでつまんないわー。ライクアチャームでアベンチュリンの話題を思い出し、深夜の含み笑い。寝起きはカラーセラピスト監修のジュエリーやってて、石がCZなのにけっこうなお値段、更に受注発注でびっくりして眼が覚める。お相手の日比野ナビは時間外勤務でかなり眠そう。

それにしても、琥珀番組のセルゲイさんの日本語の流暢な事。日比野ナビより正しい敬語を操っている。(どーして観るたび日比野ナビ?)それに加えてキレイなお顔で紹介すれば、498,000円のブルーアンバーも速攻嫁に行く。トカゲ入りの2,000万円の琥珀は欲しくないけど、ブルーアンバーには確かに惹かれる。

ロマンチックジェムストーンのアメシスト加熱「ミスティームーン」、ミルキーアクアマリンにしか見えない「アクアマリンキャッツアイ」で餐場さんが風水師みたいな格好で、朝ズバッ!パン(けっこう美味しい)が喉に詰まりそうになる。

そして何よりジュエリーよりブログネタ探しをしている自分に大笑い・・・。

今日のTSV「カットボールチェーン」:去年の11月に同じようなチェーンが5,999円だったので、例によって「g」を調べようと思ったら削除されていた。カエルちゃん「このチェーンプレゼントされたらうれしい」って言ってたけど、彼にはもっと高額なモノ買ってもらいなさいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

天ぷらとスイカ。

アウトレットセール再び。見飽きちゃった再び。「ダイヤモニーク」ばかり再び。品数の割にはこれってモノも無いし値引率も低い。「キューメルト」がアウトレットになっているのは、何か理由があるのかしら?TSVになった時コエンザイムQ10を初めて水溶性にしたって大騒ぎしてたのに、そう言えば最近番組が無かったなあ。

CoQ10は世間で騒がれる前から飲んでいる。一時カネカ原料が不足した時は品切れになっちゃって困ったけど、最近はブームも去って安定供給。D○Cもカネカって言っているけど、あの価格でカネカ100%はかなり怪しいって思っている。化粧品でもCoQ10クリームが流行ったけど、紫外線でシミになっちゃうらしい。だから、CoQ10を含む化粧品は日中は避けている。

で、何に効くのかって・・・そりゃ元は心臓病の薬だもの、1日100mgでUB魂の持続!

今日のTSV「モミダッシュ」:なんかねー、買って使わない温泉卵器風って言うか。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

自信・過身なり・稼時・岡田。

本日最後のIP「ホームスタイルbyカワイオカダ」。セールには出てこなかったのに、今日はご本人登場で在庫一掃に力が入っていた。

「地震や災害の時、これだったらすぐに避難できる」と言っていたのは、薔薇の柄。私だったら着替えたい。「これを着て御主人を襲っちゃう、なんてね」も薔薇の柄。その御主人は死んだフリするに違いない。「MHF2006のロゴはビンテージものですから」はワンピース。ビンテージって古着じゃないんだから。「これを着た人とハワイでお会いしたいわ」もワンピース。キャシーに怒られるわ。

志波ナビが「今日は岡田さんスッピンなんですよ」とヨイショ。「しっかりお手入れしてますから」どうりで、疲れた顔しているって思った。

「昨日はこの番組に出る為に、近くのホテルに一泊でこれ持ってきたのよ」は、バスガウン。自宅はそんなに遠いのか?「友達にたくさんプレゼントしたら本当に喜ばれた」も、バスガウン。タダならもらってもいいよ。

今日は久しぶりに夏の日差しが戻ってきた。くつろいでいる暇などないわ。

ピーピーピーッ!    はーい3回目の洗濯終了・・・。

今日のTSV「スポットスリム」:モニターのお姉さんのW58は、ゼッタイ嘘だ。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年7月25日 (火)

耳を澄ませば。

IPプレミアで、小野田ナビの滑らかに進む「ベルトリング」の番組。なんだか落ち着いて見ていられる。ジュエリー全般の知識が付け焼刃的でなく、本当に好きなんだなぁって伝わってくるし、やっぱりキャリアも関係しているのかしら。長期で休んだ時はQVCに電話して「やめちゃったのか?」と聞いたほど。(ご病気だったとか・・・)

その次が実は私が一番苦手な梶原ナビ「ノンストレス下着」で、思いっきりストレスを感じてしまう。理由はいろいろ。例えば、自分で質問した内容にゲストが答えている最中なのに「お話を遮ってすいません。今○サイズがSold outです」と断ち切り、その後話題をつなげないとか、ゲストの説明が不十分だと、誘導しないでさっさと自分でゲストに失礼なくらい付け加えるとか、相槌を打たないとか・・・。

でも、決定的なのは「」。これは、私の個人的な理由で、その人には全く責任は無いのだけど、俗に言う「縮緬声(細かいビブラートのある話声)」が、どうしてもダメなのだ。QVCでは山越ナビ日比野ナビがこの系列の声質なのだけど、多少トーンが低いので我慢できるが、梶原ナビは地声が大きく興奮すると声が裏返っちゃったりするものだから、ガラスに爪を立てて「ギーッ」っていう音を聞くのと同じように「うーーーヤメテ」みたいになる。

もう一人苦手なのは朝倉ナビか。元は象印のお姉さんって言うイメージが未だあって、ジュエリーの担当になって「私、あちこちの宝石店見てまわる」とか「鉱物の図鑑見るのが好き」とか言っても「実は、電化製品が一番詳しいんでしょ」って思っちゃう。いつも口を開けっ放しなので、きっと鼻が悪いんだよね・・・。

そう言えば多慶子お嬢は、筧ナビ牧野ナビが苦手なんだって言ってた。(理由は知らないのだけど)

「みんな一生懸命なのはわかっているのだ、悪気は無いのだ。」と一応フォローすっか・・・。

今日のTSV「ホットクッカーパワーグルメパン」:どこかのホームセンターで格安で売っていた記憶が・・・。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

電撃ネットワーク。

最近フィットネスクラブで、スタジオレッスンの合間に奥様達がフィットネスウェアのままお出かけされているのを良く見かけるようになった。「どこかに茶飲みにしては軽装・・・」と思っていたら、本日その謎が解明された。

奥様達の目的地は、スタジオの入り口脇に作られた囲いの中。毎日通っていて、表にポスターが貼ってあるその囲いは、「どうせ、マッサージ器か何かの怪しい売り込みだろう」って思っていたので、興味も無かった。が、今日インストラクターのお姉さんから「あら、行かないんですか?みなさんお気に入りなのに」って言われて、恐る々着いていったら、なんと「シャルムトロン」とか言う高周波のデモコーナー。奥様達の目的はもちろん「痩身」なので、ぺったんシールを何箇所にも貼って皆様恍惚の表情で椅子に座っている。

妙に愛想のいい小太りのお兄さんが「どこか気になるところありますか?」と言うので、「こっこっこ股関節・・・」と小さい声で答えたら、ペッたんシールを渡されて「ハイ、これを痛いところに直に貼ってください」ちょっと待って、ここで貼るのかよ・・・と言い返そうとしたら、座っていた奥様に「大丈夫よ、後ろ向いてくれるから」と促されて、その冷っこいシールを貼った。「次に、裏側のお尻にもうひとつ貼ってください」ひょえー今度は尻っすか・・・「私が貼ってあげるわよ」奥様ったら恐れ多くも私の貧尻にぺったん装着。「最後に腿の裏側これで終わり」お兄さん、私の虎柄ウェア遠慮無くまくり上げてぺったん。「さあ、これを膝に乗せて。スイッチオン!」薄い弁当箱みたいな機械を渡され、スイッチを入れる。

びりびりびりびり~~~!!!

おー、今まで味わった事のない衝撃、例えるなら長時間正座した後のシビレ。でも肝心の股関節には手応えがないので、強さをどんどん上げてみる。「最初から大丈夫なの?」心配そうな奥様の声。「せっかく貼ったのだから、思いっきり行っときます!」レベル7までアップ。

んーーーーー効いてきた!!!

小太り兄さんその間「高周波125,000Hzで深層筋まで届いて、エステではうん万円コースに組み込まれ顔に貼ればリフトアップも期待できます・・・」と一応説明。「1日1箇所無料、1箇所増える事に100円のパッド代いただきますけど。8月5日まで毎日やってますから」

家に帰って調べたら、その機械は330,000円もすることが判明。QVCにも「オムロン低周波」とかの器械あるけど、やっぱ50,000円は高い。こうなったら、顔やら腕やら尻やら無料のうちにびりびりさせてみるか・・・。

今日のTSV「光の楽園モンステラ」:良さそうだけど置く場所が無いって言うか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

丑の日・牛の日。

なーんもすることが無い。暇だー。だらだらとQVCを観ているけど、セールって言う割には「これ欲しい!」と閃く物も無い。

11:30 シャワーヘッド「ドゥ キレイ」が以前自分が買ったTSV価格より3000円以上安く登場し、しかもNEWだって・・・。

12:00 「ルブライト」セール これもTSVで見たことある服ばかりだぞ。

13:00 又予知能力か!「ブラウン音波歯ブラシ」じゃん。売切れた後はすかさず「デンタプライド」売り込み、これって作戦かねえ。

14:00 「マックジョバンス」のメーカー希望小売価格って何処に希望しているのだ?

15:00 アクセサリーらしかったが、ここで気を失ったようで記憶に無い。確認しようにも重くて画面が切り替わらないわよ!

16:00 「プリンセストラヤ」のセール。ハナイユキコ・ノーマカマリ・イッセイミヤケ・エルとライセンス物が続く。Coccoの返品とかもついでに出せばいいのに。

17:00 TSVのゲストさん、さかんに9号がブカブカと自慢。つまらないのでSチャンの岡江美希の美しさに感心する。その後のすっぽん美人にたじろぐ。

18:00 出たー「KAWAI OKADA」と思ったら本人は来ない。ナイガイのお姉さんが頑張っていたけど、売上げはイマイチ。若菜ちゃんに変なクマプリントのトレーナーなんか着せないでよ!!!

あーもう、疲れた・・・。ちょっとお休みして「マリアーニ」「キプリング」観戦かな。それにしても「キプリング」が日本橋の老舗デパートから撤退し、量販店でも投売り状態っていう情報も。手を広げすぎて経営ヤバイとか?

しかし、虚しい日曜日だわ・・・。

今日のTSV「雲南省 特選香酢練熟」:「酢」は中国語で「醋」と書いて、21日で熟成するからこの字なんだとか。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年7月22日 (土)

夏休み自由研究。

あらまー、予知能力じゃないけど、今日のTSVは「ドクターシーラボ薬用アクアゲル」じゃありませんか!

シーラボはWEBのコスメ店でも激安と言いつつ値引率が低いし、スポンサーサイトでも他商品との抱合せ売りでしか値引きしない。だけど、やっぱり気になるのは「薬用アクアゲル」と薬用じゃない「アクアコラーゲンゲルスーパーモイスチャ」の違い。サイト内では城野親徳さんが、アクアゲルの進化がSモイスチャーってな事言っている。じゃあ何故QVCで旧タイプを売るのかね?2006年Yahoo!ビューティー通販コスメアワードスペシャルケア部門大賞はSモイスチャーの方だわね?

想像1 旧タイプ薬用の在庫が余っているので、QVCで大量に捌いてスッキリしたい。

想像2 薬用だと声を大にして効果効能を叫べるので、テレビ通販用にはこっち。

想像3 同じものを他で値下げすると苦情が出るので、値下げ用は「薬用」で。

想像4 薬用がティラピアでSモイスチャーが鮭の皮で、ティラピアが残っている。

想像5 Sモイスチャーは名前が長いので、QVCの妙齢マダムに憶えてもらえない。

想像6 多少マージン取られても、テレビ通販の方が利益率がいい。

今日のTSV「薬用アクアゲル」:自分では使用感に個体差はあんまり感じられないので、単品と「薬用アイゲル」にしようかなー。

| | コメント (1) | トラックバック (6)

2006年7月21日 (金)

決戦は金曜日。

いつもより早く起床、歩きやすい靴、脱ぎやすい服、電卓とメジャーをバッグに入れて、いざバーゲン会場へ!電車の中の女性が全員ライバルに見えてしまう。駅についても走るようなカッコ悪いことはしたくないと思いつつ、気がつけば早足で歩行。今まで車中で和やかに会話していた友人も無口になってひたすら会場のエレベーターに向かっている。

朝から悪天候なのでいつもより出足は鈍く、会場は空いている。入り口で渡されるでかいビニール袋を握り締め、友人とは当然別行動で先ずはバッグコーナーへ。カゴバッグが欲しかったのだけど、大きいリゾート仕様のものしかない。が、一応袋に入れる。次にワンピースのラックへ行くが、ほとんど無い。いつもならたくさんあるのに、今年のワンピ人気で出し惜しみしているに違いない。しかもサイズが・・・。ふとバッグの方に眼を向けると手頃な大きさのカゴバッグが1個戻っているのを発見。すばやく入れ替える。やったー、第一目標達成!

さて、スカートコーナーに移動するがろくなものが無い。が、綿のしょーもないスカートの合間にシフォンが隠れているのを見つけてしまう。ラッキー!カットソーやTシャツなどが更に加わり、ビニール袋が重くなっていく。

さて、この後は宝探し。マナーの悪い人たちが、その辺のワゴンに捨てていったものを探すのだ。こういう事をする女性はたいがい試着室を使用せず、その辺で着替える。そして元の位置に戻さず、近くのワゴンに放り込むのだ。まったく品が無い!けど、そのおかげで、ブルーの麻ジャケット1000円、花柄クロップド1000円、友人の分の綿のジャケット1000円もGET。もちろん多慶子お嬢のスカートも・・・(カワイイのでサイズ直しして自分用にとちょっと思った)

やっぱ、ストレス解消、疲労回復、運気アップ(?)にゃ、買い物だ~!

さて、後は日曜日のQVCの「夏のビッグセール」かとも思うけど、プロパー買いしたものが半額になっていたら腹立つしなあ・・・。

今日のTSV「ファスティングダイエット」:ゲスト渡辺ゴリエちゃんの話をよく聞けば、1セットじゃ痩せていない模様。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年7月20日 (木)

市松・ビルディング・杏仁・錦鯉。

Infobar 携帯電話の機種は数あれど、未だ機種変更ができない。何故って、今持っているインフォバーに勝るラブリーデザインに出会えないからなのだ。新聞でインフォバーの告知を見た次の日にauに飛んでいって予約したくらい惚れ込んでいる。驚いた事に示し合わせたわけでもないのに、多慶子お嬢も同じ機種同色を使っていた。

出始めた頃は「いかに軽くするか」だったのに、二つ折りタイプになってからは「いかに多機能にするか」となって、どの携帯も重い。ワンセグも音楽配信も全く必要としないし、お財布機能もSuicaもいらないから、軽くて薄くておしゃれな使いやすい携帯が欲しい。もう電池パック2回買い換えて、この間は掃除中に液晶踏み割ったけど、懲りずに修理に出して使っている。

先日QVCで折り畳み傘の番組を見ていた時、小さいほうの「ブレラタイニー」の大きさの比較で、ゲストのお兄さんが取り出した携帯がインフォバーだった。私とは色の違うタイプだったけど、なんだか親近感湧いちゃいました。(傘は買わなかったけど・・・)

今日のTSV「パワータオル」:洗剤のデモで必ず出てくる恐ろしく汚れたガスレンジとか換気扇って、どこから調達してくるのか毎回気になっている。わざと汚すのなら、どうやってあそこまで汚くするんだろう・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

出来高426。

先日金融関係の友人達と「兜町界隈」で飲んだ。会話は当然堅い経済の話中心なので、「聞いているのはかまわないけど、口を出すな」なーんて失礼な事言われながら、隣でおとなしくモルツの生をぐいぐい飲んでいた。が、そんなのつまらない。私だってテレビ東京のマーケット情報だって見るんだから。と言う事で「ねーこの間、ドクターシーラボの社長テレビに出ていたよね」と軽いジャブを入れてみた。

すると、山ぴーも亀梨も知らないヒデちゃんが食いついた。「あー、最近株価下がっているよね。そう言えば海洋コラーゲンって前はテラピアから取っていたらしいけど、最近は鮭の皮が主流になりつつあるんだって」「なんでなの?」「それはねえ、融点が低いかららしいよ」「シーラボって株主優待1株で1万円分自社商品なんだってね」やっと会話に加わる事が許された。まったくもう!

前に一緒に飲んだときも「ヌーブラ」に異常に興味を示して、根掘り葉掘り聞いていた。で、次に会った時には「ヌーブラはもうダメらしいよ」なんて偉そうに言ってたっけ。確かにあの後豹柄ヌーブラとか色々出していたけど、いつの間にかラゴのおぢさんがヌーブラ安売りしてたよね。まあ、偽物たっくさん出たからね、最近じゃシリアル№以外に裏側の引っ付き面にヌーブラのロゴを入れて登場しているけど、本当のところどうなのかしら・・・。

今日のTSV「ローズドフランス」:言っちゃえば薄紫の水晶で、7キャラupでこの価格って事は、殆どが地金代なのかしらん?

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

イエロー法度。

冷房の効き過ぎた山手線、向かいの席に父子連れが座った。なにやら父親が小学校中学年位の息子に言っている。「車中ではちゃんとしなさい」みたいな事らしいけど。でも、何か違和感・・・なんだろうって思った瞬間目線を上げたら父親の頭にヅラが。それも明らかに自分の髪色とは異なる、スレートの屋根のようなヅラが。

それからは、その親子に釘付け。見ちゃいけないけど見ちゃう。相変わらず怒っている屋根父。「けどさあ、ちゃんとしなさいはあんたでしょうに・・・」と心の中で息子擁護。息子はおとなしく「うん、うん」って素直に聞いている。「偉い!あんたは偉い!将来大物!」拍手を送って先に私は有楽町で下車。

QVCの風水グッズで「森松長勇」っつー風水師のおぢさんが、やはり頭にベレー帽クラスのでっかいヅラ乗っけてて、これを見るたび「自分を偽って、風水を語れるのかい?」って思っている。よくニュースやワイドショーに出てくる日本音響研究所のおぢさんもちょっと小さめのベレー帽、軍事評論家のおぢさんは自毛のベレー帽で、みなさん言っている事はとっても凄いのだけど、集中して聞けないって言うか。

もう、みなさん「VooVooキープ石鹸」まとめ買いなさったら~!!!

今日のTSV「スキーネベッレタンクトップ」:2枚セットでこの価格なら再考の余地あり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

石橋を叩き割る。

「8枚ハギスルーレーススカート」新色が出たので買っちゃいました。以前春物で同デザインのジーンズ素材の黒が欲しかったけど、そこは悲しい小市民、価格で悩んでいるうちに消えちゃったのだ。次に出たベージュとホワイトは自分的に違うイメージだった。このスカート、QVCには珍しく「日本製」でSサイズがある。カルージュ仲浦さんコラボデザインと言うだけあって、昔のカトルエピスちっくなんですもの。

で、次に色で悩む。カーキorブラウン・・・どうしよう、どっちかなあ。ブラウンなら自分のトップス殆ど合うはず。でもブラウンボトムたくさんある。カーキは一歩間違うと安っぽい。テレビ画面とPC画面じゃ色が全然違うじゃない。このバーゲン時期に9240円のプロパー買うんだから小市民さらに慎重になる。

幸い在庫が動かなかったので夜まで悩んでカーキに決定し一昨日手元に届いた。いやーこれが箱を開けて試着するまでドキドキするのだ。これまでサイズや縫製の不具合でどれだけ返品(当初は妥協)し、苦情を入れたか。でも、今回はハナマル。ペチコートが盛夏には暑苦しいかもしれないけど、まあ冷え性だし。この色なら確かに仲浦さん言うように秋口まで活用できそう。(って言うほど予定は無いのよ・・・)

今日のTSV「マジックソープ」:確かにいいのだ。でもミニプラとかで買った通常サイズでも半年くらいもつのだなー。昔はシャンプーもできるって言ってたけど、シャンプーはヤバイ(これでシャンプーするとベトベト・・・)と思っていたら今回は言わない。ラベンダーは鼻の中に入ると沁みるので、顔にも使わない方がいいと思う。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

ヒートマイランド現象。

2_1   「センサー付き吸湿枕パッド」が届いてから、枕の上に寝ている時間は娘の方が圧倒的に長い。私には普通のタオルとの差がそんなにはわからないけど、彼女にはわかるらしい。枕を「モリブン」に変えたときも、「あら、いいの買ったわね」とばかりに私より先に体感していた。

体温が高いので、彼女の寝た後はもはや爽やかパッドではなく、ほっかほか枕となってしまう。最近の蒸し暑い夜には厳しいので、日中は枕を立てかけてしまうことにしたのだけど、その仕返しなのか今度は枕の延長上に「これでもかー」って長さで寝てくれる。結局背中がじわーっと熱い寝苦しい夜に変わりはない。

ところで、この枕パッドにはセンサーが付いていて、吸湿すると青からピンクに変わって干し時をお知らせしてくれる機能付き。しかし、そんなこんなで毎日洗濯しなくてはいけない状態だから、センサーを出したり入れたりする面倒臭さだけが余計の「枕カバー」となっている。「モイスファイン」使用とかで部屋干しでも乾きはかなり早いけど、その湿気はどこに吸い込まれているのか結局心配なわけで・・・。

今日のTSV「ヨードランドリー」:回を重ねるごとに、ゲストのヨード奥さんがプロショッパー化している。ヨードチンキを風呂に2,3滴入れてもダメかしら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

Prophylaxis。

ずーっと後悔していた。「ブラウンオーラルBデンタプライド」をTSVの時買えばよかったって。確かにネットで検索してもQVC先行販売なので、安売り家電サイトでも引っかからなかった。でも、旧型オーラルB買い換えて1年ちょっとだし、替えブラシ買ったばかりでまだ3本残っていたし(けっこう替えブラシって高いのだ)。いくら旧電動歯ブラシ3000円買取って言われても。。。

ココロの隅に引っかかったまま、最近テレビ地上波でさかんにCMが流れているのを観てしまう。「きれいですねえ、歯間ブラシですか?」「いいえー」みたいなの。「あーやっぱり買うべきだったかも・・・」悔しさがこみ上げる毎日。旧型替えブラシを漸く使い切って、さっそく近所の大型電気店にもしかしたら「デンタプライド」そろそろ安売りかもと調査に向かった。願わくばTSV以下の価格であるように。

そこには予想通り、私の旧型と並んで堂々展示してあった。「あーこれよ、このぺらぺらがある無しじゃ、歯垢の落ちが違うのよ」ため息ひとつ。が、次の瞬間UB閃光が走った「・・・待てよ・・・もしかして・・・」

店員の視線を抹殺し、展示品のブラシを両方引き抜いて差込口を比べてみたら、なーんと同じ。デンタプライドのぺらぺら付き替えブラシは私の旧型に使えるのであった。迷わずスペアブラシを掴んでレジに向かう。

「これください!」「はい、2130円です。次回お買い物の時使える3%券もどーぞ」

今日のTSV「てんてんベルト」:残業後デパートのバーゲンで閉店ギリギリに毎夜アバレ買いしている多慶子お嬢にオススメしたのだけど「1回10分で痩せるなんて怪しい」とあっさり断られた・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2006年7月14日 (金)

紅の豚サプリ。

「プラセンタ100ご愛用者大募集!」IBNのホームページ上でこんな広告を発見。「もしかしたら、3か月分無料進呈とかかしらん?」興味津々さっそく募集要項をチェックする。

・効果を実感されている方(色々飲んでいるからなんとも言えないけど、嘘も方便で)

・よさを多くの人に伝えたい方(販促トークは自信あるわよ)

・「Before」の写真をお持ちで、テレビでお見せいただける方(えーっ、そんな御無体な~)

・テレビショッピング番組に出演できる方(UB印とバレるのは時間の問題ね)

っつー事で、当然却下。

私の太鼓判の「プラセンタ100」編では、とってもきれいな女性が出ている。やっぱり、吉田さんと共演ならあの方くらい美しくないといけません。ただヒトコト言わせてもらうなら、もうすぐ40才で「最近合コンにも行くようになって・・・」は聞き間違いかと思っちゃったけれど・・・。

今日のTSV「ミッレのアクセサリー」:前にペンダント買ったけど、なかなか良かったし、うーん、指輪パープル。。。お揃いで。。。いつするの。。。でも安くてかわいいよ。。。葛藤中。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年7月13日 (木)

眠たくっても嫌われても年をとっても・・・。

気に入っていたミュールのストラップが切れる寸前、修理したいのに2件で断られた。しかたが無いので「ビーナスアローカラーズ」の番組をBGMに自分で針と糸を取り出し修繕を始める。

「この大きさのビビッドファンシーカラーなら、サザビーズのオークションクラス。これを気軽に身に付けられるのですからゴージャスですよ」と、吉田おぢさん。さらに、「本物だったら有名宝飾店のVIPルームでしか見られないですよ」だって。相方の言葉のボキャが相変わらず乏しい日比野ナビ姉さんもスコープを覗き「うわー虹色が見える」、「お友達もこの大きさなら、あえてお値段尋ねたりできないんじゃないですかー」

ピンク・ブルー・ブラウンの似非ダイヤが次々登場している。珍しくクイックアクセス利用可のジュエリーだもの、お電話は混み合っちゃってます。だいたい最近5万以下の商品でも承諾書交換で7週間前後お届けなんて、ちょっとどうかと思うのだ。続いて、グリーンダイヤが初お目見え。「ロシアの鉱山で少量採れていますけど、本物はドイツの国宝クラスですからね」吉田おぢさんが言えば「ペリドット、エメラルドとも違うグリーンなんですね」またまたボキャ貧コメント日比野ナビ。

最後を飾るのはカナリーダイヤ(モニーク)、「Tの付く宝飾店の看板商品なんですよ」吉田おぢさん最後の一押し、「皆様もニューヨーク5番街に行かれましたら、ぜひ御覧になってください」日比野ナビ最後のわからんコメント。私はニューヨークに行かなくたって、Tでカナリーダイヤ本物は見ましたよ。(ショーケースから30㎝くらい離れて、おっかなびっくり)確か800万円くらいだったかしら。センターストーンもきれいだったけど、台座がぜーんぜん違いますからね!

060713_1545001 楽しく突っ込みを入れながらも補修は着々進行、最後の仕上げにマジックインキを塗ってミュールは蘇った。気を良くしてビーズが片方取れたサンダルに、似たような色のボタンを瞬間接着剤で張ったらこれまた大成功。なんだかちょっとシアワセだわ・・・。

今日のTSV「トータル天然だし3個セット」:タイミングよく昨日最後の1袋を開封したばかり。躊躇なくいただきます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月12日 (水)

智に働けば角が立つ。

深夜放送で売っていた「テーブルメイト」がQVCに登場してた。言っちゃあただのテーブルで、角度と高さが変えられるサブテーブルなのだけど、日本版のベタな寸劇が新たに作られたみたいで、これが妙におもしろい。

「ちょっと、いつまで飲んでいるのよ。私はこれから家計簿付けるのだからそっちに寄って!」(ここで、妻が亭主を端に追いやって計算機を叩こうとした瞬間、亭主がビールをこぼす)

「あーもう、レシートがびしょびしょ。こんなになっちゃって!」(妻、鬼の形相)

「あなた、掃除するのだから早く片付けてよ!」(妻は床でパソコンいじっている亭主を掃除機の吸い込み口で威圧)

「俺だって明日までにこれ終わらなくちゃいけないんだ」(亭主ちょっと反撃)

で、テーブルメイト使用場面では、

(妻の為にテーブルを譲ろうとする亭主)

「いいのよ、私はこれがあるから」(テーブルメイトの上で家計簿つける笑顔の妻)

「あなたー、ちょっとぉ~」(掃除機をかける妻に促され、テーブルメイト上でパソコンに向かう亭主は机ごと右に移動)

こんな感じでVTRが終わった瞬間、スタジオに大爆笑の余韻。やっぱり日本人には、オーバーアクションは無理だった。まるでなんとか事件簿の再現VTRのようで・・・。

今日のTSV「アマサーラナチュラルシーローション」:「スキンプロテクトクリーム」は確かによかった!使ってみたいけどなー、スパ買ったばかりだしなー。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2006年7月11日 (火)

未来へ。

蒸し暑い中、大汗かいて盛夏ものに衣類を入れ替えた。毎年反省するのに、忘れていたタグ付き衣料がどっさり出てくる。って言うか、買った瞬間から忘れているのかもしれない。わかっちゃいるけど夏の最終セールで「来年着るから・・・」などと自身を説得してしまう。でも翌年になれば微妙にデザインが違ったりするのだなー。

昨日も「サマーファッションスーパーバリュー」なんて番組名に惹かれて、ちょこっと期待して観ていたのだけど、ありゃ夏物じゃなくってよ!暑苦しいパワーネットとか濃い色のスカートばかり。山越ナビも苦し紛れに「秋口にさっと着れます」だって。そんなに安くないし、なんだかねえって感じだった。

なんとか入れ替えを済ませた頃、荷物が届く・・・あ・・・そうだ・・・QVC・・・忘れてた。北海道のキロロなんとかの映像に乗せられて、つい買ってしまった「マリアーニ」2枚。でも、タグを見て驚いた。「へぇ、マリアーニってナイガイなんだ」あのパンストや靴下そしてラルフローレンの会社だった。ナイガイのセールは毎年友人が命賭けて(は大げさ)挑んでいたっけ。「まあ、中国製だけどきっと品質はいいよね」って素直にナットクしてしまう愚か者の旅はどこまで続くのだろう。

今日のTSV「海島綿プルオーバー」:小梅ママに1枚買ってあげましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

ジダンの頭突き。

完全な時差ボケ。別にサッカーファンじゃないけど、テレビつけっぱなしで寝たものだから、結局決勝戦を観てしまった。最終的にPKでなんだか爽快感は無かったけど、イタリア優勝しちゃって暫くは「コッコフィオーレ」の職人さんも興奮して仕事できないかも。

商品のクチコミでコッコが圧倒的に多いけど、初めは別ブランドの名前だった。今はプリンセストラヤっていう浅草橋のバッグ屋が中国の工場で製造販売しているので、昔より価格が高くなっているし、財布のデザインはトラヤがやっている別ブランドと同じ。おそらくワンシーズン用で皮を大量発注して、バッグ・財布・ポーチ・キーホルダーと余すところ無く使い切っているのだ。だから前のこの色が欲しいと思っても、売れ残りしか出てこない。

QVCの独占販売と思っていたけれど、多慶子お嬢の調査では見たことの無いデザインや色の同じ皮のバッグを街中でよく見かけるそうだ。さらに調査した結果、オーダーでQVCより安く作ってくれるところもあることが判明した。皮の色も微妙に違うものがあって、財布もQVCのものより手が込んでいる。よって、最近はTSVになっても多少冷静に対処するようになりました。(一応争奪戦には参加してみるけど・・・)

コッコの魅力は型押しの部分が宝石のように色が違うところなのに、ちょい前にベタなブルーやピンクを出した事があったけど、あれなら「アンレーブなんちゃら」のバッグと変わらない。向上心を忘れて手を抜いたら、確実にカスタマーは飽きちゃうよん・・・。

今日のTSV「ホットプレート」:申し訳ないが、興味なし。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年7月 9日 (日)

威心伝心。

「もう、毎日いつ雨降るかわからないから、このパンツばかりよ」と暗にもう1本買えと脅してくる小梅ママ。胴体が太くて手足がそうでもないっていう外人太りなので「カルージュ」のパンツが気に入っているのだ。

サイズがわからないから採寸するも、ウエストとヒップの差が殆ど無い。下腹は出ているが遺伝子の元凶ぺたんこ尻なのでこういう結果になる。通常のパンツはヒップに合わせるとウエストがきつく、ウエストに合わせるとヒップゆるゆるで「かっこわるくていやーよ!」なのだそう。よって今までは「おばちゃん洋品店」のパンツだったのだけど、よく言えばシガレットパンツ(つまりはモンペ様)なので「股下が短いから田舎臭いのよ!」ダイエットする努力はゼロ、鋼鉄のような補正下着を真夏でも着用しているくせに。

カルージュパンツはサイズも豊富で、ウエストがノビノビ、生地もノビノビでお手入れは洗濯機。「まあ、気に入らなかったら返品すればいいわ」と思い買い与えてみたのだ。「太って見えるんじゃない?!」「安物っぽくない?!」と一応お決まりの口撃を受けるも、次の日には「はー、夜中まで裾上げで疲れちゃったわよ」とお礼の言葉を頂戴した。

最近はちょっと対象年齢が若めで、小梅ママに似合うデザインが少ない。「ちょっとー、これと同じで色違い買ってくれない!」と直接言われる前にTSV、サマーセールで是非お願いしたい・・・。

今日のTSV「オーニュートリスパ」:もちろん買います、送料無料のIBNで!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

UBの裏BEST5。

いかん、忘れていた!「カスタマーボイスキャンペーン」あなたが選ぶBEST5の葉書が、シュレッダー行きの箱の中に紛れていた。100番組の中から5個選んで、選択理由書いて送るともしかしたら50,000円分QVCマネー当たったかもしれないのにぃ~。

5位「バーバラ寺岡・快適グッズ」理由「スタッフがバタバタする様が楽しいから」

4位「ヨヴィッサ・ウォッチコレクション」理由「ゲストさんがおっとりしてて、面白いから」

3位「KAWAI OKADA」理由「ある意味、ストレス発散になるから」

2位「エコックス」理由「かえるちゃんの恋の行方を見極めたいから」

そしてじゃじゃーんの1位「レ・エッセンシャル」理由「TSVになって欲しいから」

↑まあねー、これじゃ当選してもきっと他のカスタマーに差し替えられちゃうので、実際に投函する場合は真面目にヨイショの脚色しますけども・・・。

前回アンケートの1位には確か「濱野バッグ」にした。「流行を意識しての中国製TSVはもういらないから、濱野らしいデザインをお願いします」って書いた気がする。その後のカスタマーボイスで意見が反映されて古典的なバーキン型がちゃんと出てきた。(買いませんでした)

今日のTSV「レースショーツガードル5枚セット」:ヒップアップしようにも、我が尻に持ち上げる肉は無し。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

上面発酵・下面発酵。

「あーたは口に入れるものの美味い不味いはわかるけど、微妙な味の機微がわからないのよ」と多慶子お嬢(最近きょうこちゃんに嬢称号をいただきました!)に会う度に言われているが、本当は食する事に興味が無いのである。だけどビールは毎日欠かさず365日飲まなくてはいけない身体なのだ。

きっかけは「椎名誠」の本で「ドライなどビールじゃない!」と言う意見に「そーだそーだ」と共感したのと「美味しんぼ」という漫画でさらにビールの極意を学んだから。最近は発泡酒を平気で「生ビール」などと言って出している居酒屋もあるので、飲み会のオファーが来た時は「最低モルツ、普通にエビス、あれば地ビール」と条件を出して、各方面から呆れられて(嫌がられて?)いる。

ビール専門店にはビールに合う食材があるので、その時は食欲が蘇る。ザワークラウトにソーセージ、臭いチーズにフィッシュ&チップス。ただ、普段あまり油ものを食べないのでお腹痛くなる時もあって、再び多慶子お嬢に「食べすぎなのよ」と怒られてしまうけど。

QVCには「宮崎ひでじビール」という地ビールがあって、これはかなり美味い。もぐらエール・きつねピルスナー・むささび黒生・いのししヴァイツェンどれも美味い。ただ、1本あたり500円弱とお高くて、酵母入りは冷蔵保存なのでマトメ買いができないのが難点。あ~でも書いているうちに飲みたくなってきちゃった・・・。

今日のTSV「クロワール茶」:飲みやすくていいのは判っている。しかし、煮出すのが面倒なのだ。希釈モノを開発して欲しい!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

生足じゃなくちゃダメかしら。

四季を通じてここ何年もずーっとパンツ派だったのだけど、方向転換してスカートを昨冬から本格的にチャレンジし始めている。が、やってみると困る事がたくさんある。一番困るのがスカート丈。パンツの表示には慣れているので、ヒップと股下で自分のサイズが判るのだけど、スカート丈は膝下、膝上表示じゃなくて総丈。だけど昨今ジャストウエストのスカートは少なくて殆どヒップハングだし、QVCには総ゴムも多い。見事なぺたんこ尻の私は、この総ゴムだと適応サイズに合っているのに後ろがずるずる落ちる。

その上QVCのサイズはMと言ってもかなり幅があって、選ぶのが難しい。モデルさんは身長があるので着用例は参考にならないし、ナビ姉さんは必ずしも自分に合ったサイズは着ていない。さらに個々の私服の好みとかけ離れている場合は、「いやだなー」って雰囲気が溢れちゃっているし。最近では「カルージュ」の8枚接ぎスカートが気になっていたのだけど、仲浦さんの「変身プロジェクト」で奥様が着ていた印象があんまりだったのでやめた。巷では夏物のセールが始まっているし、やはりスカートこそ試着しなくちゃだわ。

そしてそれ以上の問題は冷え性の私は素足が苦手ということ。オープントゥのサンダルにパンストは、ぴーこのおしゃれチェックで怒られちゃう・・・。

今日のTSV「S.MILE」:やはりスカートが総ゴム。プルオーバー買おうとしたけど、カップ付きなのでやめた。カップ付ける意味がわからん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

なにがいい・どれがいい。

最近、QVCから届く商品の中に「グラスオール」の化粧水サンプルが毎回入っている。グラスオールはクレンジングをIPの時に購入して使っているけど、他のクレンジングより特に突出している実感はない。一応、新しいもの好きの私なので化粧水を試してみたけど、こちらの方も「ぬるぬる感がある化粧水」っていう感想かな。ぬるぬる故に1袋で3~4回使えたけど、効果までには至っていない。

サンプル攻撃で辟易しているのはなんと言っても「D○C化粧品」で、セシール等のカタログ通販に必ず入っていて、サンプルだけで購入しなくて大丈夫って感じ。前は旅行の時とかにでもって取っておいたけど、結局使わないので最近は速攻破棄している。あんなに配って、宣伝費かけて、品質が心配なのもあるし。次回から入れないでくださいって申告したのだけど全く無視されている。

「エルゴラ」デビューの時に配られたサンプルは大いに活用させてもらった。保湿という面では少々不満だけど、価格も控えめでそのうち買ってみようかと思っていた。けれど、初めは「これだけでいい・これだけがいい」ってキャッチコピーだったのに、最近はどんどんラインが増えているので、「これだけでいい?これだけがいい?」の疑問が湧いてきていて、「シーラボ」になってしまった。(まあ、そのシーラボもよくよく調べれば、サプリに美顔器まであるのだけど・・・)

今日のTSV「ガーゼタオルケット」:ナビが「このカタログに実際に載ってます」と見せた本の表紙には「2005 春夏ショッピングカタログ」と書いてあった・・・。

| | トラックバック (9)

2006年7月 4日 (火)

身長167cm以上、45歳位迄、性別不問?

QVCをほとんど毎日観ていると、モデルさん達はすっかりオトモダチ関係(一方的ですけど)になっている。開局当時からの若菜さんようこさんちよこさんゆきこさん、最近あまり出ないみほさんに辞めちゃったあやさん。その後加わったともこさんまりこさん。最近はどどっと増えて、ゆかさんきよさん・・・もうわかんない!

若菜さんは色白で華奢(最近ちょっと休んでいて、又いっそう細くなった)、ようこさんは女の子のお母さんらしい。ちよこさんは大型バイクを転がすアクティブ派、ゆきこさんは演技も上手。みほさんは一時太りすぎって心配したけど、最近キッチリ戻っている。ともこさんは清楚な感じで、当初ウォーキングもやっとだったまりこさんは、よく笑う。観察するに、若菜さんとようこさんはあまり仲がよろしくない。何故ってゼッタイ眼を合わせないし、1回だけ物凄く険悪な場面を見ちゃったから。

彼女達は身体が商品だから、かなり節制しているのだと聞いたことがある。あんなに手や耳やデコルテが大映しになるのだから、虫刺されも吹き出物も切り傷もダメだろうな。たまに顔が浮腫んでいたり眼が腫れぼったかったりすると、心配になっちゃう。

身長がみんな高くてかなり細いから、洋服はモデルさん用に小さいものを用意したりすることがあるらしい。そうは言っても「SUN WIND」の時はさすがに誰もがブカブカで「縮緬倶楽部」の時は若いモデルさんは似合っていないし、股下の短いつんつるてんパンツもはかされちゃってお気の毒な時も多々ある。なのに笑顔でターンしたりポーズとったり、ホント偉いのだ。

嘘っぽい「ナビのお気に入り」より「モデルの本音」っつー企画をぜひお願いしたい・・・。

今日のTSV「超電水シュシュ」:レンジの油汚れは時間が経つと落ちにくいけど、かなり重宝している。でも、もうちょっと安くならないかしら、水なんだから。

| | コメント (13) | トラックバック (1)

2006年7月 3日 (月)

チャコは勝手に今何時?

昨日踏み切り事故とかで、湘南ライナーに2時間位缶詰めになってしまった。車内はエアコンが効いているし、日曜日だったからそれほど混雑は無かったけど、とにかく暇だったので人間観察をずっとしていた。

やはり茅ヶ崎と言えばサザンオールスターズの土地柄、車中には海辺の雰囲気が漂っている。向かいの女性はビーチサンダルのピアスとネックレス、窓際の40代くらいの男性もビルケンシュトックにチノパン、ハイビバックプリントT。ちょっと離れたところに立っていた初老の男性は、鹿の子織のアロハシャツ。女性のトートバッグは、地味な色だけど品の良いハイビ柄とか、リーサンズのアクセサリーにあるウミガメ柄だったり。別にサーファー顔じゃないのだけど「湘南」なのである。それが自然に馴染んでいるから不思議。

「サッカーの部活帰りの男子高校生だって、何処か潮の香りだわ」なんてちょっとウットリしていたらやっと車内放送が流れた。「まもなく運転再開します」

今日のTSV「チタン数珠ブレス」:ローズクォーツが売れているけど、恋愛にお悩みのカスタマー多いのかしら・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

石鹸・接見・節倹。

クレンジング剤と並んで我家のバスルームには複数の石鹸箱。なんか、石鹸って安価だから買っちゃうし、けっこうネットショッピングのオマケでもらったりする。だけど、カラダも顔もひとつだし、固形石鹸はなかなか減らないし、泡立てが面倒なのでついついチューブ入りやポンプ式に手が伸びる。なのに、新しいものは速攻使ってみたい。

洗面所は固形のオミザソープ(ネットで踊らされてついつい買った)なるものを置いて朝の洗顔に使っているけど、半年過ぎてもちっとも減らない。バスルームのは初めの頃は刻まれている文字で何の石鹸か把握してるけど、そのうちなんだかすっかり忘れちゃうので、洗顔かボディ用かさっぱりわからん。

昨日も丸い黒い石鹸を発見して「これ、なんだっけかなー」って考えて数分。たぶん、たぶんなんだけど炭の石鹸???そのままにしておくと溶けちゃうって番組で言っていたのは確か「アキュライズ」の泡石だから、石鹸箱の中でミドリゲル化しているのがそうなのかもしれない。ピンクの四角い石鹸は、匂いからするとロクシタンで買ったものだっけか。グレープフルーツの匂いは、えーっと「マジックソープ」の固形ですか。今のところチビていてもわかるのは「シーブラン」の石鹸だけ。

もう、面倒だから全部「みかんのネット」とかに入れて、まとめて使おうかしらん。相乗効果を期待しつつ・・・。

今日のTSV「ファットバーニングサイクルビート」:コパ→パンチョってしりとりじゃないんだから。モニターさんも「最近痩せました」だけじゃね。飲み続けなくちゃ体重維持できないのなら成功とは言えないわ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年7月 1日 (土)

化学準備室。

シミ・ソバカスって言葉に敏感に反応しちゃうこの季節。夏になると小麦色の肌って宣伝してた化粧品会社は、いつから「ゼッタイ焼かない」とか「戦う美白」とかになっちゃったのだろう?昔、コンビニの妙齢の店員さんが「手の甲にシミができちゃって」と言っていたので「シミが判らないくらい焼いちゃえば!」って助言したら思いっきり睨まれた事があったけど、昨今自身も他人事じゃなくなってきている。

QVCを見ていて初めて知った美白成分はハイドロキノンだった。「お助けコスメ」で皮膚科医の処方がなければ使えない成分だったのが最近化粧品に使用する認可が下りたとか言ってたので、価格もめちゃ安くてすぐに試した。けど、ハイドロキノンを塗布した肌にはUVケアしてくださいの注意書見て怖くて止めてしまった。

最近見た「ホワイティメラニスト」の実験で、たぶん「ヨード液」を加えて、水道水は茶色いけど、ホワイティメラニストは瞬時に透明になるってやっていた。ゲストが「ほら、これが肌の上で起こるメラニンを作らせない効果です」って得意気に言ってたけど、肌の上でこれが起こるのは危険じゃないか?

アルブチンやビタミンC(アスコルビン酸?)やコウジ酸にプラセンタ。とりあえず一通り使った事はあるけど、抜けるような白肌、陶器のような白肌にはなれなかった。まあねえ、現実に透明な肌になったら、血管と内臓だけの人体模型なんだけど・・・。

今日のTSV「コパのパジャマ」:開運する前に寝不足になりそうな気がする。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »