« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

JUNE BLADE。

先週の木曜日QVC WEEKLY NEWSに「29日午後8時からアウトレットセール」のお知らせを発見し、速攻多慶子に連絡した。前回の悔しさを晴らしてあげようと天使のココロで教えたのに返ってきたメールは「私は仕事が忙しいので、アパタイト11号押さえておくように」だって。「まあ、残業ならしょうがないわね、ここは私に任せなさい」と聖母マリアのココロで承諾した。

そしてセール前日、再び念押しのメールが届く。「あたくしは明日エステの予約とってあるからセールに間にあいません。アパ11号よろしくね!」「はあ~、エステだってぇ~?」ちょっと魔邪の口調になってしまう。しかしまあ、先日作った小さな借りの隙間をグイグイえぐって来るとは、さすがUBクイーン多慶子

当日は午後からセールの準備に入る。こんな時に限って、母親が旅行に行ってしまい夕飯の支度を仰せつかる羽目になったのだが、出来合いのトンカツとウズラ卵のフライを迷わず購入し、キャベツの千切りとトマトだけのワンディッシュプレートで準備完了。エステ前多慶子と「アパタイト以外はいらないの?」「とりあえず目ぼしいものは押さえて」「ダイヤモニークは?」「いらない」と打ち合わせを済ます。なのに再びセール開始5分前に「エステ終了、急いで家に帰ります。あーた、もう98じゃないんだから買い逃しは許されない!」とお代官様口調の念押しメールに血の気が引く。

8時きっかりにHPを見るが、何度見てもセールのバナーが出ないので「ちょっと、更新されないんですけど」「あーたのDELLがダメなんじゃないの」「ケーブル回線だから光には負けるわよ」「私の家は光よ!」とヒートアップ!5分後やっと更新されたHPを見てみたら「ダイヤモニーク」「paradisi」「ギャラーリーデマーカサイト」だけ。とりあえず多慶子が気に入りそうなリング(自分の欲しいものなのだけど)4つほどキープして御意見伺えば「止めておきます、ご協力ありがとう」だって。「じゃあ、全部キャンセルするわよ」と言いつつ「赤エナメルのマーカサイトリング自分で買っちゃうんだ~」と密かに喜んでいたら「やっぱりお言葉に甘えて13号の赤エナメル買わせていただきますぅ~」ってトドメの一刺しが・・・。

無事大役を果たし慰労の食事、冷えたウズラフライを口に放り込んで迷わず青木さやかに変身した。

「ちょっと~サトイモのフライじゃないの~~~!!!」

今日のTSV「ボウボウキープ石鹸」:成分の半分が沙棘だって初めて知った。ってことは沙棘ジュース頭に塗ったらいいのかしらん・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (10)

2006年6月29日 (木)

白い虚報。

まだ薄ら寒い梅春からQVCでは「今年の春夏は白が大流行!」と連呼していた。もちろん雑誌やテレビでも「白を基調にマリンルックも来る!」なんて報じてたけど、白を着ている人なんてあまり見かけない気がする。自分の周りだけかしらって思っていたけど、銀座にも青山にも山手線にも地下鉄にも白い服の女性が多いとは言えない。

「春は確かにみんな白を着ていたけど、このところはきったない色ばかりが目立つのよねー」とは服飾関係の従姉妹談。彼女によれば「問屋さんに行っても、今年の夏物はアースカラーばかりでいやになっちゃった」だそう。「白い服は一目瞭然で品質がわかるので安物買いはダメよ」と言われたけど、貧乏性の私は汚れの目立つ白い服を着ること自体勇気がいるのに、お高い白い服などムリムリ。(ユニクロのワゴン最終値下げ1000円白ジーンズでさえ雨予報なら考えちゃう)

今日の「Style by k.Nakaura」では早くも仲浦氏が「秋冬は黒とグレーが来ますから、いまから押さえておけば間違いない」なーんて言ってたけど、本当なのかしら・・・。

今日のTSV「ルックマジックキャミ」:波々模様の汗疹ができちゃいそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

使途意図不明。

不快指数一気に上昇、窓を全開にして水曜午後3時「ダイヤモニーク」を久しぶりに鑑賞。木田祭ナビの流暢な口上が懐かしい定時定番の番組であります。

始まって早々「今日前半のイチオシは、ダイヤモニークファン必見、ルースを御用意させていただきました。オリジナルの木箱も作らせてもらいました。」なんて言うじゃないの。さらに「大富豪になった気分でいかがでしょうか?」なんて笑わせてくれる。キュービックジルコニアのルースなんか誰が欲しいものか。それを宝石屋で指輪に加工しろっていうのか。

裏番組の「医龍」再放送とスイッチながら視聴してたのだけど、ルース紹介で一瞬固まった。ルースといっても145キャラットのデカ石だったのだ。「なな、ななん、なんじゃこりゃー!」子供の手でグーくらいあるペアシェイプ・ハートシェイプ・ラウンドのCZが、たいそうな木箱に鎮座している。「あれを買ってどうしろって言うの、せいぜい文鎮くらいにしかならないわよ」と突っ込むそばからSOLD OUTのチャリリーン音。

「大富豪ねえ・・・」今年初めて食したチョコミントアイスの味も、タメ息と共にどこかへ飛んでいってしまった。

今日のTSV「エルゴラ2個セット」:午前0時と8時のモニターさん、エルゴラ塗るだけじゃなくて食っているのかと思っちゃった。きょうこちゃんはマトメ買い?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

ダイヤモニークヘッド。

TSVでアンモニアの臭いを嗅いで又も吐きそうな咳に見舞われ、水を飲もうとしたら画面に映っちゃった小野田ナビを笑いながら、7月のプログラムガイドをぺらぺらめくっていた。プログラムガイドで必ず初めに見るのは「IPプレミア」と「TSV」の見開きページ。買ったとたんに新製品や安値じゃ悔しいじゃない。(定価で買うことは殆ど無いけど・・・)

まず眼に留まったのはTSV予定の「てんてんベルト」。団塊の世代に爆発的売り上げを記録した仮面ライダーの変身ベルトを思わせる形状であります。「てんてん」購入をちょっと考えているらしい多慶子に写メをさっそく送る。

次にIPプレミアで「亀ゼリーカプセル」を発見!亀ゼリーは私の大好物で、中国に出張と称してしょっちゅう遊びに行っている友人に買って来てもらっている。色は黒くて不気味だけど、味はホンノリ甘くて漢方の香り。真珠の粉入りとかもあって、○姉妹も美肌の為に毎日召し上がっているとかいないとか。「でも、カプセルより缶詰そのものがいいよなー」なんて思いながら表紙をよく見たら、優雅なハワイのロゴに惑わされていたけど、これは日本の海辺の写真であることに気付いた。まだまだ修行が足りないわ・・・。

今日のTSV「吸湿爽快敷きパッド」:枕カバーを買おうかなあ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年6月26日 (月)

惚れて通えば 千里も一里 。

060626_1027001_3 イングランド対エクアドルを観てしまい、なんだか寝不足の朝。ぼーっとした意識下でドイツ愛好家のヨシコちゃんを思い出す。「そういえば前にドイツ土産でたくさん歯磨き粉もらったっけ」と、洗面台の棚をゴソゴソ探したら、赤マーブル模様の可愛い歯磨きチューブを発見。ヨーロッパのデザインは日本と違うねえ。

「ドイツとの時差ボケはドイツ製歯磨きで解決よ~」「お口の中もワールドカップ~」とさっそく電動歯ブラシに塗って歯磨き開始。それは無味無臭でミントのスースーも入っていない、さすが実質主義のドイツって感じ。さらに粘質が強く、泡がまったく出ないのは長時間ゆっくりブラッシングさせる為なのか。

けれど磨き終わって口を漱いでも、どうも爽快感がない。って言うか口の中が気持ち悪い。でも商品名は「Kukident」だから歯磨きよねえ、とドイツ語の辞書を持ってきて説明書を読んでみる。「んーと、super-Haftcreme・・・超粘着クリームねえ・・・確かに・・・perfekt sitzender Zähne・・・完璧に歯が固定???」で、説明書裏側の絵をよく見ると。。。

やだもう、これ入歯安定剤じゃないの!!!

いつもの「プロポリス歯磨き」でもう一回念入りにブラッシングが終わる頃には、体中がしっかり目覚めていた。

今日のTSV「シワ加工ポーチカーデ」:服はシワ加工、顔はシワのばし。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年6月25日 (日)

スネイク カモン。

2006_0625_1今朝、門の上に可愛らしい「ヘビ」を見つけた。嫌いな人は落ちているロープを見ても「きゃーヘビ!」とか思うらしいけど、私はペットにはしたくないけど、けっこう爬虫類系は好きであります。 顔も赤い舌ぺろりんって出してけっこうお茶目なのだ。

QVCでは「ZAO」くらいだけど、Sチャンネルは色とりどりに染められたパイソンの財布やバッグが定番化してて、売り切れるのが早い。自分はナチュラルなヘビさん柄が好きなので、あそこまでクドイのは買わないけど。

ミュールやバッグは、思ったより何の色にでも相性がいいので使用頻度が高い。ただ、バーゲンで見つけたヘビ柄のパンツを昨年のお誕生会に着用していったら、参加した男子に「離れて見ている分には似合っていて悪くは無いけど、隣に座って欲しくないね」と言われてしまったので、それが実はジャケットもヘビさんのスーツだと言いそびれてしまった・・・。

今日のTSV「ブラウンダイヤペンダント」:シャンパンカラーは希少だ、もう市場には無くなっていると言いつつ、頻繁に出てくる・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

ククイナッツ。

半年前くらいからフィットネスクラブのスタジオレッスンに「やさしいフラ」なるものが登場した。リーサンズの愛好者(買うより見る方が多いけど)として「Spirit of Alohaを多少でも経験しなくてはいかんだろー」と、参加してみた。

初めから参加されている奥様達は、腰にパレオなど巻いて準備されていたけど、私は体操着なのでちょっと変。フラ→ハワイ→キャシー中嶋を想像してたけど、現れた先生は「メイ牛山」そっくりだった。準備体操もなんだかフラフラって感じで終了、いよいよ振り付け。

「わたしの~おうちには~花が咲いている~いい匂い~」こんな感じが1番、「わたしの~おうちは~なんとか山~椰子の木ゆらゆら~」こんな感じで2番。先生はふくよかでしかもロングの衣装で暑いのか冷房がキツイ。しかも素足で踊るので本来なら中腰でけっこうな運動量なはずだけど、足は冷えるし汗もかかずにあっという間の40分間終了。でも、ゆったりとした音楽にはどこか癒された気分。「キャシーマムの番組もこの感じなら楽しめるのになあ」なんて思っていたら、その後のカルチャーフラクラスの生徒さんたちが現れたのを見ていた奥様達の囁きが背後から聞こえた。

「フラダンスにダイエット効果はなさそうねえ」

振り向くと、ハイビプリントの衣装を着けたKONISHIKI・キャシー・東関親方(ごめんなさーい!)が。。。

今日のTSV「ロイヤルゼリー」:オーストラリア産は、Wカップの記憶新しく、ちょっとまずいかも?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月23日 (金)

からす 泣いて 私もひとり。

QVCは完全生番組なので、番組中に進行がストップする事がたまにある。多くの原因は、ナビ姉さんが咳き込んでしまうこと。

先週も小野田ナビ「レイクアルスター」のバッグ紹介中にコンコン咳が止まらなくなって、空白の時間があった。カメラは慌ててモデルさんにスイッチしたけど、モデルさんの不安そうな顔が映ってしまった。機転を利かせてゲストさんが本来小野田ナビが読む原稿を読んで説明を始めたけど、やっぱり慣れていないから棒読み状態。見ているこっちも「AD!早く水よ水、水!」と叫んじゃった。

咳き込みトップは、かえる姉さんかな。気管支が弱いのか、最近は少なくなったけど、番組当初はゲホゲホってよく咳をしていた。次は森みなナビかなあ。一息での話が長いのだろうか、喘息の人のようなヒュルルーっていう吸気音をピンマイクが拾ってしまう。その後調子悪いとゴホゴホ咳をする。

そういえば先週もJUNちゃんから「咳をしてもひとり」なんて文学的な似合わないメールが来てたっけ。QVCと会社が近いから、あの辺りって空気が悪いのかしら・・・。

今日のTSV「エクサスリムショートタイプ」:「・・・するだけでは痩せる」ことはまず無い。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年6月22日 (木)

熱海の海岸散歩する?

QVCの看板と言えば「ダイヤモニーク」と言う偽ダイヤ(キュービックジルコニア)のアクセサリー。Sチャンネルでも「ジアモンド」と言うブランドで同じようなモノがある。シルバー台に、ロジウムコートやゴールドコートをして、いかにも本物のダイヤモンドのジュエリーにしつらえてある。

価格はめちゃめちゃ安くて、2.5キャラでも4~5,000円台。動いていれば本物か?って感じだけど、冷静になって考えれば、自分でもし本物の2.5キャラを持っていたら普段身に付けて行く場所も無いし、服装にも不釣合い。番組では「あなただけが偽モノってわかるだけで、周りのお友達は本物って思う」みたいなことナビが毎回言っているけれど、お友達は私のフトコロ具合も生活圏も知っているからね。

けど開き直ってあえて「私のパロディなんちゃってダイヤ見て~!」の使い方をするのには、かなり可愛いデザインもあるのですね。最近は「カラーチェンジダイヤモニーク」のピアスを購入したけど、これ、フィットネスクラブの奥様から「きれいねえ」って褒められます。もちろん宝石とは思っていなくて、アクセサリーとしての評価に決まっているけど・・・。

今日のTSV「リーサンズジュエリー12点セット」:リーサンズは大好きだけど、12点もいらないよぉ~。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2006年6月21日 (水)

夜明けのNEW。

今朝、妙に早く眼が覚めしまった。ぼーっとしながらコーヒーを入れて、いつものようにテレビのスイッチを入れ、とりあえずQVCにチャンネルを合わせたら、例によって売れ残りのジュエリーショーケース

初めは奥田ナビが紹介してて、「あーこの時間からテンション高いわぁ」と見ていたら、後半見知らぬナビ姉さんが登場してきた。「え、この人だれ、見たこと無い」と思ったけど、名前は奥田可能子のまま。「いや、別人だわよ!」と突っ込みかけたら「堀田ゆかり」と訂正が入った。

堀田ゆかりぃ~?

新人なのかしらと思って観察していたら、懐かしい口上が始まった。手元が大映しになって指輪をくるくる回しながら「高さ・・・最大幅・・・最小幅・・・裏側はこのようになっておりまして・・・」(昔は「裏側にはしっかりヌキが施されて」と言っていたっけ)。ほとんど緊張も感じさせずに淡々と番組は進行していたのだけど、いったい何者なのか。

HPのナビ紹介には名前が無いけど研修期間なのかなあ・・・。

今日のTSV「守る君ミニ」:浄水器と比較してたけど、塩素が消えたり不純物を取り除いたりはしないんじゃないかと思うのだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

石楠花色にたそがれる。

昨日今日と蒸し暑いので思い出しちゃったのが「ナライン」のインド綿シリーズ。自宅では全くスカート類を着用しないのだけど、真夏はさすがに巻頭衣様のワンピースにぱんついっちょうが心地良い。とは言え、宅急便のお兄さんも来るし、ゴミも捨てに行かなくっちゃいけないし・・・。

2006_06200001 ナラインのインド綿ワンピースは、色がきれいで涼しくて、それにほとんど透けないので毎日着ていた。そして嬉しい事に価格が安いのである。ボーナスバリューの時はその又半額になって、飛ぶように売れていた。夏の終わりに地元のショップ最終セールでナラインワンピ1,000円で見つけても、普通だったら「こっちのが安いじゃないのぉ~」と怒るところが「あっらー、こんな身近にあったのね」と笑顔で購入していた。

最近はKAYAというブランドがインド綿担当なのだけど、普段着っていう感覚ではなくなっちゃってちょっと残念。フィットネスクラブの七夕短冊に「ナライン復活」って書こうかしら。

今日のTSV「カルージュパンツ」「クリンクルシャツ」:ナビが着用してたパンツはシワシワぺらぺらに見えた。シャツのシワ加工も襟のワイヤーも去年の流行って気がするけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

おいくらリンギット。

湿度が高くて鬱陶しいこの時期には、ガツンっていうゲストが見たい。もう1年ぐらいご無沙汰の「デヴィ・スカルノ夫人」の化粧品って、もうQVCで取り扱いしていないのね。

QVCのためにオリジナルで作った(と当時は言っていた)「ビザンテ」初登場の時、やはりお相手は田代ナビ頭だった。まーデビューまでのCMも相当威圧感っていうか「あたくしが着目したのは洗顔と保湿でござーます」って白いチンチラ猫かなにか抱いてゴージャスだったけど、生放送はいつもの3倍くらいライトが明るかったっけ。スタジオの緊張感は過去最高レベルだった気がする。

デヴィ夫人が今まで特別に作らせていた基礎化粧品を商品化したような事言っていた記憶があるけど、「その基礎化粧品だけであんな若いはずないわ!」って毎回突っ込みながら番組見るのが楽しかったのになあ。もちろん、あまりに住む世界が違うので購買欲はまるで湧かなかった。しばらくは、プログラムガイドにも定番商品で掲載されていたのに。

なんてビザンテ検索かけたら、なんだ他でしっかり売っているじゃない・・・。

今日のTSV「チェルラーマスカラ」:どうしようかなー、お試しに2本はいらないんだけど。

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2006年6月18日 (日)

およげたいやきくん。

昨日は「上半期ベストセラー」で、ちょっと期待してたけど、蓋を開けたら自分で買った記憶のあるものはなーんも無かった。

それもそのはずで、ベストセラーの従来品を販売するのじゃなくて、そのメーカーの新製品ばかりなのだから。何を根拠に「ベストセラー」って謳っているのか、他の商品との比較データは全く紹介されない。どう考えてもTSV部門は「プラセンタ100」の数と売上高に勝るものは無い気がするし、ダイエット部門とスリムボディ部門の違いもよくわからない。

「コッコフィオーレ」だけは、前回のTSV売れ残り財布とそれ以外は皮の色目が全く同じで全部ニューモデルだったから、ある意味「ベストセラー」が当てはまっていたのか・・・。

今日のTSV「フォトレーザー」:何がどう効果があるのかイマイチよくわかんないっす。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年6月17日 (土)

貴石輝石奇石。

QVCを見るようになってからしみじみ思うのは、宝石の種類が世の中にこんなにあるのかって事。けっこう自分では詳しいほうだと思っていたけど、カイヤナイトとかアベンチュリンとか聞いたことないような石が出るわ出るわ。

たまに懇意にしている宝石加工の店を訪ねて、置いてあるルース石と名前を見させてもらう。けど、ピンクトルマリンとピンクサファイヤとピンクトパーズなど、シロウト眼にはみんな同じに見えるし、イエローサファイヤとシトリンだって区別が付かない。QVCのおかげで、だいたいの石の名前はわかるようになったけれど。

もちろんQVCで買ったリングなどを装着して、何気に意見も聞いてくる。

イヤーピンという形状は知らなかったみたいで、かなり興味を示していた。ブルームーンストーンのプレリューム指輪は「ブルームーンストーンは石の下が黒くないと青く光らない」と教えてくれた。なるほど確かにQVCのブルームーンストーン番組の首台は黒っぽいのである。すったもんだのアパタイトは「とっても軟らかい石なので取り扱いに注意が必要だけど、昨今バライバカラー人気でアパタイトの濃い色が少なくなっているので、大事に持っていなさい」と言われやっと溜飲が下がった

そして金銀高騰の話の合間に「不用になったジュエリーで金は石を外してグラム売りができるけど、銀は不純物を取り除きバーにしないと買い取ってもらえないんですよ」と初めて聞いた。更に「大量の指輪を作る時は先に販売価格設定してから石を選び、残り予算で枠デザインの場合が多いので、この相場では大変でしょうね」だそうで・・・。

今日のTSV「TO-Ⅱ+excellent」:93才の御婦人を午前0時に生出演させるのはどうかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月16日 (金)

使用感には個人差があります。

「ドクターシーラボ」は名前こそ知っていたけど、使い始めたのは「パーフェクトエイジレス」がQVC先行販売でTSV(9,996円)になった時だった。他に色々使うのでこれが肌に良いのかどうかわからなかったけど、化粧崩れはちょっと減ったかなという感想であった。瓶の大きさの割りに内容量が50gなので、すぐに無くなっちゃったし。

その後通常価格じゃ13,440円も(今現在またTSV価格でオマケ付きで売っているけど)するので追加購入を断念、QVCの取り扱っているのは以前からある「アクアコラーゲンゲル」なので、新製品の方が良かろうとシーラボサイトで「スーパーモイスチャー」を購入してみた。(なんたって120gで8,190円だからね)もうひとつ「スーパーセンシティブ」というピンクの容器もあるのだけど、それは自称敏感肌の多慶子がトライしている。

ただ気になるのは、QVCで扱っている従来品は「医薬部外品」なので効果効能を謳えるのである。配合された何の成分に、どんな効果が期待できると認められているのかは不明なのだけど、薬用って書いてあると迷ってしまう。で、今度はスーパーモイスチャーを使い終わったので、QVCで従来品と逆輸入品の「アロエゲル」のセットを購入してみた。

テクスチャーはどのタイプも大差無いけど、アロエだけは香りと色が付いているので、ハワイ土産で人気と言うのはわかる気もする。もう1種類「ナプア」と言うピンクのタイプも逆輸入人気で限定販売しているので、そのうちQVCに登場するのかも・・・。

今日のTSV「マジカルタッチ10枚セット」:又出た~池乃めだか似おぢさん!ルックマジックのパクリって感じ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2006年6月15日 (木)

元祖「真央」。

「猫」モノには敏感に反応してしまう。よって家の中は猫グッズで溢れている。もちろん娘も含めて、見渡す限り猫・猫・猫で、初めて我家を訪れた人はビックリするらしい。長年チマチマ集めたもので、時にはネットショップ、時にはフリーマーケット、時には銀座の百貨店の猫展で購入し、さらに猫好きを知っている友人からのプレゼントも含めると数え切れない。QVCでも猫モノ番組は見逃さない。最近では「湯沢ひろ江アートの世界」での猫のジュエリーが楽しみ。(金額が張るので見るだけにとどまっているけど)

060615_1925001_1 今はもう取り扱っていないけれど、「大地真央」さんの猫モノは過去2点購入した。大地真央さんが大型猫のメインクーンを飼っているのは猫雑誌等で有名だけど、猫モチーフの財布等を企画販売しているのは知らなかった。初めに買ったのは猫のエンボス加工が表面に施された二つ折りの黒い財布。この財布はちょっとした仕掛けがあって、小銭入れ部分からお札が取り出せるのだ。番組でもマジックショーのように湯浅ナビ姉さんが「ほらー不思議でしょ」などと紹介していたっけ。もうひとつは晴雨兼用の日傘。これは傘の淵の部分がアニマルプリントのフリルで、猫の姿はロゴマークだけ。でも猫が付いているので買ってしまった。

「マンハッタナーズ」も猫なのだけど、あちこちで売っているので定価では買わない。ただ、腕時計は欲しかったなあ・・・。

今日のTSV「シャワーヘッド」:一昨年、アクティオというシャワーヘッドを購入してカートリッジが水圧と湯温で粉砕してしまった。昨年は今日と同じメーカーの旧型のものを買ったけど、今年はカートリッジ不要なのね。朝8時の時点で「Sold out」(一応)は解る気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年6月13日 (火)

サムライブルー。

日本国中がため息をついたサッカーWカップ初戦。ルールやポジションなどまったくわからないけど、とりあえず見ていた。「日本のユニフォームって何故にでなくなんだろう・・・」なんて考えながら。

そう言えばのユニは相手の戦意喪失に一役買っているって誰かが言ってた気がする。確かに気分がすぐれない時は「私、ブルーよ」とか言うし、夏場はが爽快な感じがする。いパッケージの食品は売れないって言う定説がちょっと前に売り出された発泡酒で覆されたとの報道も眼にした。

一方は気分高揚効果がある。QVCの超売れっ子「プラセンタ100」の箱も、棘抜き地蔵の商店街でも赤い下着が売れるって言うし、野球監督も赤いパンツで優勝したとか・・・。私も自分の大嫌いな台所は、なんとか滞在稼動時間を延ばすために、鍋・釜・やかん・トースター・洗いカゴに至るまでに統一している。(でも1時間が限界だけど)

実際ダイエットをするために日本の医者が「青いフリカケ」を発明して効果をあげているらしい。味は普通のフリカケと同じだけど、白いご飯の上に青いフリカケという視覚効果が食欲を抑制するのだそうである。その映像を見たけど、絵具食ってる状態で確かに気持ち悪かった。

「でもきっとワタクシは青いフリカケってそれなりに美味しいって普通に食べちゃうわ!」

これは視覚効果ゼロの多慶子ちゃん談・・・。

今日のTSV「マックジョバンスアンサンブル&スカート」:0時に番組見た時点ではブラウンのスカート買う気だったのだけど、ミセスの普段着らしいのでやめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wの秘劇。

いきなり今日のTSV「黒酢チョウ溶」に物申すカタチになってしまうけれど、このメーカーの商品の価格設定はちょっと変だと前から思っている。少し前に「核酸&プラセンタ コラーゲン7.5」のTSVの時も(通常の番組も)変だと思った。と言うのはメーカー希望小売価格がQVC価格の倍以上であるということ。黒酢チョウ溶は4個で20,160円→QVC価格7,980円、核酸&プラセンタ コラーゲン7.5は2本で14,280円→QVC価格6,258円と破格値なのだ。

で、メーカー希望小売価格についてちょっと調べたら、家電については「小売業者が二重価格表示を行う際の比較対照価格として用いられる場合が多いが、販売価格は市場での価格競争を反映して形成されるもので、メーカー希望小売価格が市場での販売価格と著しくかけ離れたままにしておくと、メーカー希望小売価格の存在が消費者に間違った情報を与える結果となり、消費者の判断を狂わせることも起こりうる」という理由でオープン価格に移行しているらしい。

このメーカーサイトでも「定価」「特別販売価格」として二重価格表示しているが、特別販売価格はQVCとほぼ同じ。こうなってくるとメーカー希望小売価格でどこに売っているのかと疑問が湧いてくる。最近ではQVCに出てくる素朴な女性ゲストが品質の良さをアピールすればするほど、なんだか胡散臭く思えてしまう。製品に自信があったらこんな小細工はやめましょうよ・・・。

今日のTSV「黒酢チョウ溶4個セット」:ビタリアで480粒お徳用が3,129円だから、×2で4個セットと同じ量で6,258円。TSV価格が6,224円だから安いと思うけど、実はメーカーは5,000円以上送料無料。つまりQVCが送料分お高いのだ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年6月12日 (月)

γGTP。

散々悩んでSチャンネルに浮気して購入した「王子のファンデーション」は、現在多慶子の下で新しい人生を歩んでいる。

ちょうどお出かけする日の午前中にタイミングよく届いた王子ファンデ。その日はジーンズにTシャツとカジュアルな装いに決めていたから「今日は女優肌を越えてぷるぷる赤ちゃん肌になるのよ~!」とウキウキ気分でベースメイク。なかなかノリもいいし粒子も細かい、薄付きでノビもいい。でも、でも、鏡の中でだんだん変化していったワタシったら「肝臓ちょっと悪いかも肌」

やだ~、なんでぇ~、話が違うじゃないのぉ~!

確か王子は言っていたわよ「ドレッシーな装いが多い方には色白系、ジーンズなどのカジュアルにはナチュラル系をお選びください」って。ウツボ北条キャストだって「ナチュラル系だからと言ってお客様、決して黒いわけではなくごくごく自然です」って。だから迷わずナチュラル系にしたのに。

もう化粧を直す時間もないので、肝臓悪い肌のままうつむき加減の電車の中、思いついちゃったのが多慶子。さっそくメールで、「王子のファンデ私には色が濃いからどうかしらん?」すると「モノを見てから前向きに検討します」と好感触ではありませんか。結局ケーキセットをぱくつきながら交渉成立。消費税分お安く5,000円で晴れて王子は多慶子の婿養子になったのでありました。

「だいたいなんであーたがナチュラル系買うのよ」「1回使用したら半額が常識なのに定価で引き取る私は心が広い」などとその後ビールの酔いが倍増するマシンガントークの的になったのは覚悟の上・・・。

今日のTSV「イワタニミルサー」:噂をすれば岩谷産業って、予知能力あり?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

ぼっちゃん一緒に遊びましょう。

日曜の朝はTBSの「がっちりマンデー」から始まる。極楽とんぼの加藤浩次さん司会の経済情報番組で、なかなか面白い。今日は2006上半期ヒット商品の特集で、大手化粧品会社の広告宣伝費50億円という赤いボトルのシャンプー(買う気なし)とかエビちゃん起用のバーガー(海老は苦手・・・)とか、不祥事を挽回した軽自動車とか、なかなか興味深く見ていた。

そして最後の方になって「2匹目のドジョウ狙い」のヒット商品のコーナーで、QVCで最近見かけたものが紹介されていて驚いた。2匹目のドジョウなのだから、1匹目も確か去年見かけた気がする。それは「岩谷産業」のドライヤー扇風機“髪サラ”というもので、マイナスイオンが出る扇風機。扇風機のカバーの中央に鏡が付いていたのを見て「安易だ・・・」と突っ込んだ記憶がある。

そしてつい最近その進化した2匹目がQVC登場したのだ。今度は“髪サラスリム”というもので、円筒形の冷風扇で、なんと上部からは温風が出る機能付き、しかも鏡がクイズ番組の回答スイッチのように飛び出す仕組み。もちろんこれに対しても「どうかなー」と首を捻っていたのだけど。

確かに両手が空いて髪の毛を乾かせるのは便利だけど、髪の毛を乾かすにあたって「抜け毛が飛び散る」事を考慮してない。だからリビングでこの扇風機でバッサバッサ髪の毛乾かされたら後の掃除は誰がやるの、梅本悦司部長!!!

今日のTSV「移動クーラープチクール」:今日があまりに寒すぎて、冷風のイメージが湧かないっす。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2006年6月10日 (土)

時を懸ける口上。

世の中はWカップ一色だけれど、忘れちゃいけない今日は「時の記念日」。だもんだから、SチャンネルのSSVはリエベの天然石ブレスウォッチ(4色展開)で、小さなバッグ付き。ラインで言えばQVCの「J-AXIS」ってところかな。

単価が7,400円だから、一人何個も買っているカスタマーも度々スタジオ電話に登場していた。驚いたのはその準備在庫数。午後見た時はパープル以外全部売り切れで、売り上げカウントは7000を超える勢い。っとその時「<1000」に表示が変わる。つまり各色2000個×4で8000個の在庫なのだ。いやーすごいもんだわ。

片やQVCはイベントが明日なのでほんわか、のんびり見て流す雰囲気。新製品の数も少ないのでその後、午睡に突入してしまった・・・。

今日のTSV「アルゼンチンはちみつ」:蜂蜜はあの鼻に抜ける臭いが苦手であります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

メンズクラブ。

18日の父の日にちなんでか「お父さんのためのファッション講座」なんて番組をやっていた。QVCでのメンズアイテムは、レディスに比べると圧倒的に少なかったので、なかなか斬新。元モデルの道田ナビ兄さんも、水を得た魚のようにイキイキしていた。

電車に乗るとけっこうサラリーマンのビジネスファッションを観察するのだけど、家庭の懐具合もあるのだろう、おしゃれな男性は少ない。「男のセンスはワイシャツと靴で見る」と言ったらまるで水商売の女性のような観察だと言われた事があるが、高価なモノを身につけているからといって、おしゃれに見えるかと言えばそうでもないっていう意味なのだ。

(個人的趣味もかなり加味されてはいるが)それほどお金をかけずにおしゃれに見せるならボタンダウンにレジメンタル風ネクタイとかのトラディショナルだと思うのだけど、案外見かける事が少ないので、今日紹介していた商品はリーズナブルでなかなかよかった気がする。

量販店のワイシャツに某高級ブランドのくまちゃんやペンギンさんのネクタイじゃダメ・・・。

今日のTSV「ゲンリョウ+α」:一昨日の竹原真二プロデュース「30UPダイエットプロプラス」と形状が似ている。どちらも青コーナーの青袋、赤コーナーの赤袋なのね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年6月 8日 (木)

チックショー!。

そろそろ紫外線の量も増え、お肌のメラニンも活発になる頃。「朝パックをしてメイクしてもいいって、マードゥレックスの前田さん言ってたなあ」とシーブランホワイトクリーミーパックに手を伸ばす。番組で黒いマジックインキをこのパックで剥すデモを思い出しながらシャワーキャップを被り準備完了。

パラオのホワイトクレイのねっとりパック、いつもより多めに出して額、頬、鼻の周りに塗りたくる。んーまだ余っているから眼や口の際ギリギリまで塗っちゃおう。っと鏡を見ながら何かに気付いた。「この顔だれだっけ?見たことある。京都の舞妓さん・・・いや違う・・・誰だっけ・・・」

その時頭の中から音楽が聞こえてきた。しかも和音階。

ちゃんちゃかチャンチャン、ちゃちゃんかチャンチャン♪ちゃんちゃかチャンチャン、ちゃちゃんかチャンチャン♪

鏡に映った己は小梅太夫~!

今日は1日中このテーマソングが耳元で鳴り続けている。ロクシタンのBGMまでが和音階に聞こえるのであった・・・。

今日のTSV「すのこベッド」:静止耐重量が100Kgだって事は、体重100Kgの人は寝返りできないのだな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 7日 (水)

ムネモシュネ。

すずさんの情報のおかげで、念願の壷入り練香水がやっと届いた。記憶とはちょっと違って「ギリシャの練香水」という名前。種類がたくさんあって、説明の文章からは香りが想像できないので、かなり悩んだ結果「プレステージ」という小振りの瓶を試しに買ってみた。

060607_1011001 まあ、瓶がとにかく可愛い。「これよー、これが欲しかったのよー」とさっそく蓋を開けて香りを確認してみる。ローズ系がちょっとオリエンタルになって、ムスクも少し入っている感じ。練香水なので、液状のものよりホンノリ香る感じ。パリの香りって書いてあるから、これをまとったなら(テレビショッピング風表現)サントノーレあたりを軽快に歩くパリジェンヌ風になっちゃうかも・・・。

そして大きい瓶の方は「香水クリーム」だったとヂワヂワ思い出した。そう言えば全身に使えるって番組で紹介してたような。。。それにしても香水クリームの方も7種類もある。ショップがTOCなので、直接匂いを嗅ぎに行こうかなあ・・・。

今日のTSV「下鳥の女王乳塩」:もうちょっと安くしてくれてたら買ったかもしれないっす。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 6日 (火)

エヌ ヨー ヴェー?

今年まだ思いっきり寒い2月のTSVで「沙棘ジュース」が登場した。名前はネットの健康食品店でよく見かけたけど、取り立てて興味もなかったので、沙棘の正体は知らなかった。

番組では妙齢の方ほど「体重と体脂肪が減る効果がある」と健康志向よりダイエット効果を打ち出していたので、当然深夜に多慶子と「本当かしらねえ」「でもジュースが1本7,000円近いのよ、高すぎない?」などとメールが飛び交った。試行錯誤した結果「2本いっときまっす!」と多慶子が購入決意。じゃ、私も味見と言う事で1本注文した。

それは、どろどろで、ストレートで飲むと体脂肪減少より前に顔中シワだらけになっちゃうようなものすごくスッパイ液体。いやーこれは厳しい・・・口の中もモタモタするし。「あーた、よく平気ねえ」と多慶子に言ったら「胃に悪いからストレートで飲むわけない。りんごジュースで割ってます」だって!我家には甘いジュースなどなかったのでスポーツドリンクで割ってみたら、これがけっこういけるのだ。しかし1本なんかはあっという間、定価8,400円は続けて買えない。せっかく肌がきれいになってきた気がしたのに。

そもそもQVCの沙棘はモンゴル国公認で天然モノ→高い。ならば内モンゴル自治区産栽培モノを探せばいいのだ。番組ではナビ姉さん達が栽培モノを「うー臭い、臭くて飲めない。罰ゲームに使われるわけがわかります」って大げさに言ってたが、元々山羊の青カビチーズもホヤも大好きなので試す事にした。ところが、こっちの方がサラサラして飲みやすい。あんな大げさに言うほど臭いも無いし、価格も去年モノなら半額以下。毎日じゃないけど、何かサッパリしたもの飲みたい時は沙棘ジュースのスポーツドリンク割にしている。

肝心の体脂肪減少効果はと言うと・・・どうなの多慶子

今日のTSV「KAWAI OKADAポロシャツ」:「今年トレンドのポロシャツをこの品質でこの価格。しかも女優デザインを買わなくてどうするの!」だって・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (15)

2006年6月 5日 (月)

コーンバター。

去年から引き続き、店頭にはカゴバッグが多く並んでいる。季節柄これから涼しげで、ひとつぐらい欲しいなって思うのだけど、どうもココロが決まらない。と言うのも、持ってみるとその見かけに相反して、重いのである。

昨年「濱野バッグ」からトウモロコシの皮でできたカゴバッグがTSVに出た。その前の年は合繊の紐で編んだカゴバッグを購入して、とても軽くて重宝したので迷わず買う事にした。しかし、手元に届いたカゴバッグは異様に重くて驚いてしまった。蓋の部分が合皮だからかもしれないけど、「あっちゃー失敗した~」って感じ。しかも内側のファスナー部分に接着剤様のものがベッタリ付いていたのである。

当然届いたその日に返品したのであるが、そのバッグは季節モノのせいかもしれないけど、番組では以後ほとんど紹介されなかった記憶がある。在庫はかなり残っていたので、その行方が今でも気になっているのだけど・・・。

今日のTSV「ゲルマニウムウェア」:ゲルマニウムってなんなのだ?

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年6月 4日 (日)

1pint=0.47L

今やった仕事がいくらになるのか、即座にわかってしまう。よって、仕事モードになかなかならない時は、欲しい(余裕があれば買いたい)モノを思い浮かべてそれを単位にして軌道修正をすることが多い。

ちょっと前は「キリスキ」だった。宴会用みたいなメガネをかけたおぢさんが、掃除機にキリスキを取り付けて毛玉をきれいに取るデモを何度か見ては「うーーーー、やってみたい。でも5,000円あれば新品セーター1枚買えるし」と、葛藤を繰り返していたの時期があった。そんな時、やる気も失せる量の仕事を抱え込み、発起するために思いついたのが「単位キリスキ」。

1キリスキ終わり・・・2キリスキ終わり・・・3キリスキ終わりと1単位終わる度に多慶子にメールを送っていたら「あーたそんなにキリスキばかり買ってどうすんのよ」と冷たい返事が返って来たけど。

もちろん念願叶ってキリスキを購入したのだが、番組ほど毛玉の付いた衣料品は見つからず、仕方がないから娘の愛用している古毛布などで「じょりーんじょりーん」と試した程度で、今は棚の中で眠っている。

それにしても単位が小さい!1ZAO(できればオーストリッチとパイソンコンビ)・・2ZAO・・・夢のまた夢なのである。

今日のTSV「ダンフィルオーバーレイ」:ピューエルさんとデビュー丸谷さんは、声が似ている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

鼻金。

昨晩、同級生との酒の席で「匂い」が話題になった。初めは「私は押切もえ愛用の香りよ」などと言い合っていたが、そのうち男子がしみじみ語りだした。

「って言うか、俺らがこれから心配するのは加齢臭だよなー」

加齢臭ってそもそもどんな臭いなの?」

「だからさあ、俗に言うおやぢ臭いとかのたぐいよ」

「おやぢ臭いってどんな臭いなのかよくわからないけどねえ」

すると物知り多慶子が「要は枕に付いている男の臭さだわよ」と括った。

で、今まさにオンエア中なのであるが「ビューティーローズラグジュアリーα」をお勧めしちゃおうかしら。1日2粒で体臭も口臭も「バラの香り」になっちゃうと川島円さんは力説している。とっても貴重なダマスクローズオイル効果でリラックス、そして肌も美しくなるって。

オフィスに異変!バラの香り漂い、肌つるぴかのおやぢ大量発生!!!

想像すると加齢臭おやぢより気持ち悪いかしら・・・。

今日のTSV「スリムソニック」:先ずはさぁ~、ヤーマンの藤川桂子さんが痩せなきゃ駄目だってば。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年6月 2日 (金)

笹山通れば笹ばかり。

今日のIPプレミアは「しじら織寝具」。あれ?しじら織ってなんだっけ。そうだ、コッコフィオーレの財布だ。

前々回のコッコTSVの時、多慶子から「あーたは何色になさいますの」と聞かれたので、テレビ画面ではとってもステキに見えた「ブルーミックスに決まっているわよ。一番コッコらしいじゃない!」と即答したら、多慶子にしちゃ珍しく人の意見を聞いたようで、パステルピンクとミックスブルー2個購入したみたいだった。

で、2日後に手元に届いたミックスブルーはと言えば、なんだか地味な着物柄のようで、「テレビと全然イメージ違うじゃないの」ってな具合。で他の色とさっさと交換した。この感想は多慶子も同じだったらしく、「ちょっとぉ~どこがコッコらしいのよ」とさっそく文句を言ってきたので「気に入らなかったら返品すればいいだけよ」とお勧めしたのに、返品送料をケチって母親のプレゼントに転換する運びとなった。

ところが久しぶりに多慶子に会って財布を見たら、母親にあげたはずのコッコ・・・。

「使いづらいから、いらないって返されたのよ。もったいないから使っているのよ。だいたい、あーたがコッコの真骨頂カラー見たいな事言ったから。他の女友達にも、らしくない財布とか言われるし、自分はさっさと交換しちゃって、ぶつぶつぶつぶつぶつぶつ・・・・・」長ーいお小言を頂戴したのだったっけね。

今日のTSV「オメガチェーン」:どうも、犬の首輪みたいでオメガは苦手であります。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年6月 1日 (木)

まいどあり。

午前0時のTSVは必ずチェックして就寝するのだけど、SチャンネルのSSVは見ないことが多い。

昨日の朝、携帯の電源を入れると多慶子からメールが入る。「及川王子のファンデーション買おうかしらん」どうも前夜に送信したものらしく、PCで確認すると新製品の「ホワイトディアマンテ フローレスファンデ」がUV下地にハピエンスリップ2本がセットで10,500円でSSV。

そうそう、及川王子のファンデは前から気にはなっていたのよ。ハピエンスリップも試してみたかったのよ。多慶子が欲しいというと、2日前に「もう何も買わない」と誓った事などあっさり忘れてしまい、自分も欲しくなってしまう。で、10:15からの及川王子の番組を見始めた。モデルさんは20代のカワイコちゃん、お客様電話も何故か若い声、合間にパピエンスリップぬりぬりの王子の唇がキスに変わる。「ひゃあ、王子最高だわよ~。」とケラケラ笑いながら見ていたら、あっという間にSSVは売切れてしまった。

ファンデーションはパピリオの「イージーフィット」が今のところお気に入り。フィットネスクラブでいい加減汗をかいても崩れないのは今のところこのファンデだけなのだ。(デルマQⅡエクスボーテ女優肌くるくるとんとんも、ドロドロに崩れた)けど、王子のファンデのデモで人工汗水をモデルの顔にガンガン吹きかけても崩れない実験を見てココロ揺らいでしまう。

えーい、注文だわ!

単品も日が暮れる頃には完売。あーあ、又散財しちゃった、今週の仕事少ないのに・・・。一方私をその気にさせた多慶子「定価ならいつでも買えるから止めておく」だって。

今日のTSV「マニフレックス ピローグランデ」:マニフレックスのマット愛用のJUNちゃんにお勧めしたら「枕は低反発ウレタンやねぇ…。マニフレックスの枕だと首が凝るんじゃないかな」だって。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »